トップ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
タグ
最新のコメント
ライフログ
検索
お気に入りブログ
Favorite Link
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧



入稿完了。
先ほど入稿完了いたしました。
これでPOPLS様からデータ不備で怒られない限り出版されるでしょう。

表紙と内容はこんな感じです↓
f0133373_23103087.jpg

f0133373_23243832.jpg

ちょっと学生っぽさを出すために表紙は制服にしてますが、
中の漫画はいつもの薬コスです。いわゆる表紙サギ。

制服デザインは某薬擬人化同人ゲーより拝借させていただきました。
これの話もいつか書きますね。

値段は予告通り300円。中身はオール漫画。過去の総集編よりも相当安っぽい
装丁で、カストリ感満載です。サークル鮠乃屋の規模ならこの程度が相応しいかも。
ペーパーはこれから作りますが、しおりは今回付いてないです。スイマセン…。

まぁとにかく終わった!これから化BDとTTちゃんとエデン映画を消化するぜーっ!
[PR]
by haya by hayanoya | 2009-12-03 23:25 | ちびまる向ちゃんトピ | Comments(47)
        TOPに戻る▲
        
Commented by かめお at 2009-12-03 23:27 x
お疲れ~。いい感じに仕上がってますね。当日楽しみにしています。
Commented by 平安 at 2009-12-04 07:14 x
お疲れ様です!
カストリ感満載というところ、とても楽しみです~。
そう、表紙が制服だったので、あれ?と思ったのですが、中身はいつもどおりでむしろ嬉しかったです。
やっぱり彼女達らしい服とテンションでいて欲しいです。
全然関係ないですが、何ヶ月か前にソラナックス(0.4)の刻印がゴシック体っぽくなってカワイイなーと思いながら鑑査してます。
Commented by hayanoya at 2009-12-04 23:56
>かめおさん
ありがとうございます~。また当日お会いしましょう♪

>平安さん
制服なんて難しい服装は何回も描けねッス~(泣
テンションはいつもゆるゆるですが。

れきそタンのPTPはちっちゃくなりましたが、
らなのPTPは逆に大きくなってるんですね。
相変わらず意味不明な包装変更をするなぁ…。
そんなことより0.8mgの100錠包装を復活して欲しい…。
Commented by こういちろう at 2009-12-05 22:45 x
おぉ、ついに新刊が!
だいぶ彼女らの人(?)となりとか、性格とかが飲み込めているので、
彼女たちのまたーりな日常をのぞかせて頂くのもまた楽しみです。
…それにしてもhayaさん、新刊出すたびに明らかに画力上がってませんか?

そしてやっぱり気になるのは…。

お…お兄ちゃん。つ…通販は?通販はあるの?
Commented by イッチー at 2009-12-06 00:33 x
あぁ~早く読みたいぃ!!
みんなのgdgdな日常…気になるし楽しみでいっぱいです(^-^)
めいらちゃんはメイド服以外にも制服姿似合いますね、素敵。
Commented by hayanoya at 2009-12-06 01:36
>こういちろうさん
画力はコミケが終わる度に一度リセットされますw アプリの使い方も覚え直し…
ああ、通販は多分あるよ。今年一番の不良在庫だ(泣
…って今年はもう終わりじゃねーかyo!

>イッチーさん
実は総集編の4コマとやること大して変わってないんですけどね…。
制服姿にすると緑の髪とか青い髪とかすごい違和感出ますね。
Commented by hogehoge at 2009-12-06 19:06 x
お疲れ様でした。
学園の妖精たちのgdgdが待ち遠しいです。
(通販希望です)
サンプルコミックの微妙さがまたなんとも。
制服も…あれ?そちらの地域ではスカート長いのがはやりだしたんじゃ…
こちらで毎朝見る通勤風景並みの短さ。刺激強すぎですw
こちらでは、冬は寒いので、超ミニの下にジャージのズボンをはくという
噴飯ものの光景が展開されております。

そうそう、あこがれのれきそたんデビューしますた。

そうそう2、Dクラスの構成がほぼ固まったようなので、
先に作っては如何でしょうか?!?!?!
Commented by hayanoya at 2009-12-07 13:37
ニッチな需要に微妙な内容でお答えするのがhayanoya style。

スカート+ジャージはこっちでも見ますね(><)スカートの長さ関係なく。
別に本人の好きにすれば良いけどね…気にならないんかな?

Dクラスの構成は…まだ全然デザインすら決まっておりませんが(汗
とりあえずシンバルタはサインバルタという名前で発売されるみたいです。
しんばるちゃんにしようと思っていたのに…
Commented by こういちろう at 2009-12-08 21:58 x
>お兄ちゃん
通販っん!不良在庫ぉぉぉっ!買うぅぅぅぅっ!

と、おかしなノリ(^^;)は置いといて、年明け落ち着いた頃にお待ち
しております。なぜかhayaさんが本を出す時期と私がシロート編集長を
やる時期が合致(でも同人誌ではありません)してしまうんですが、
こちらは今日、使えねー奴のせいで台割り全部やり直し。関係各位に
頭下げ回るハメになってしまいましたorz
Commented by イッチー at 2009-12-08 22:19 x
あー、確かに青髪とかに制服はなんか凄い感じです(笑)
しかし新鮮味がありますね(^^)

あと素朴な疑問で、抗うつ薬のDクラスについて質問です。
レメロンは「れめる」パキシルは「ぱきこ」など分かりやすいですが、例えばアナフラニール辺りはどういう名前だろうか…想像がつかないです(;^_^A
Commented by hayanoya at 2009-12-09 12:43
>こういちろうさん
コミケは毎回盆と年末なので、そういうタイミングで出版されてるんですね。
編集という業務はやったこと無いですが、とにかく原稿集めが大変そうな
印象を受けます。たとえ複数の人間で同人誌を刊行する場合でも、
責任編集は絶対にやりたくないですね…。

>イッチーさん
アナフラニールは、普通に「あなふぃー」とかでしょうかね?
「あなにー」にしてその手の趣味の方を取り込むという手もアリですがw
抗うつ系は新規の薬が多いので、アナフラニールは多分出てこないと
思いますよ多分。キャラは立ってますけどね。
Commented by イッチー at 2009-12-10 13:16 x
あなふぃ-ですか!てことは姉にとふぃ-(トフラニール)がいますね(^^)
それとあなに-でもお色気?キャラでいけそうですね。注射もありますし(笑)

アナフラはノバルティスのままでいてほしかったなぁ…
Commented by hayanoya at 2009-12-11 21:13
トフラは抗うつ薬の歴史上重要なので、担任の座に着いてます。
アナフラはアルフレッサに移って格落ちした感がありますね…。
名前もアルフラニールに変えれば分かりやすかったのに。
まぁ卸直販なので流通は安定するんですが。
Commented by イッチー at 2009-12-11 22:51 x
やっぱりアナフラはノバルティスなイメージがありますね。
トフラは初の抗うつ薬だから担任なんですねぇ。因みに向精神薬占いはトフラでした。わ-い(笑)

Dクラスの時にはアナフラちゃんも出て欲しいなぁ。
本の出版が楽しみです^^
Commented by hayanoya at 2009-12-12 17:12
おめでとうございます!
…トフラ的な性格って良く分かんないんですがw

アナフラは古い薬なので、出るとしても結構いい年かと…(汗
それよりもDクラス編は本当に出るのかが問題ですよ?
Commented by イッチー at 2009-12-12 23:08 x
ググッたらアナフラは73年生まれの36歳でした(笑)因みにトフラ的性格はひたむきで純粋らしいです@占い

Dクラスが出版されるかどうか分からないなら…脳内でアレコレしながら待ってます(笑)
それと、今回の漫画の通販も楽しみに待ってます^^
Commented by hogehoge at 2009-12-13 14:29 x
いややっぱりこれだけDクラスのプロットを確立して、
メインキャラまで公表しちゃったんだから、
夏コミはDクラス本でしょう…私が許しません(ォィナンノケンゲンデ)

冗談はともかく期待値はあがっているようですね…

そうそう、コミケに行ってばてそうになると困るので(当事者なもので)
学園編また2冊お取り置きお願いできますか?
ヲタクの精神保健福祉士(若い女性)からももう少し空いたイベントで
慣れた方がいいと忠告されておりまして…
Commented by hayanoya at 2009-12-14 00:08
>イッチーさん
トフラはひたむきで純粋…確かにSSRIsに比べ、三環系は
真剣に患者に向き合ってるイメージがありますね。
トフラは開祖だからなおさらかも。副作用の強さは想いの強さ?

>hogehogeさん
DクラスよりもまずCクラスを先に出すと思うので…早くて
再来年でしょうか?ネタの内容より私のやる気が心配ですw
通販は…多分在庫にかなり余裕があるはず…
Commented by イッチー at 2009-12-14 20:22 x
トフラはきっと純粋で優しい、患者想いの強い母親っぽいですね。
一途なんだろうなぁ(´∇`)

50年の実績があるのは人柄(?)のよさでしょうか。
Commented by hayanoya at 2009-12-16 14:10
私の中では、かつて伝説的な活躍をした鬼教官だったけど今はすっかり
丸くなったというスラダンの安西先生っぽいイメージですね>トフラさん
SSRIsが挫折したときとかに回りくどいアドバイスをくれそうな感じです。
Commented by 紅実 at 2009-12-17 09:36 x
わぁ、今回は、とっても楽しそう。
学園生活編ですね。
大晦日なんて、とても行けそうにありませんので、私も、通販依頼組です。
2冊よろしくお願いしますね。

さて、最近めいらや、まちと、仲良くとている私ですけど...
まちと仲良くしても、乳(お胸)、大きくなりません(泣)
乳(乳汁)は、出ちゃうんですけどね(汗)
まちに、大きくなる処方箋をもらいたいです。
Commented by hayanoya at 2009-12-17 18:48
学園編とか言いながら、内容は総集編の4コマと大して変わらないです(汗

大晦日はみんな忙しいですよね。ホント2月に移行して欲しい…。
通販2冊、了解いたしました。

まちに豊胸効果があったら、美容外科とかで1錠1000円くらいで
取引されるんだろうなぁ…。「気軽に使えるけど、過信はできない」という
ドグマチールのスタンスが個人的に結構好きです。
Commented by イッチー at 2009-12-17 21:47 x
安西先生かぁ、言われてみればなんだかイメージわきます(^^)

SSRIは副作用ナイけど効きが薄いし何となく個人的に好きになれないです…3環系達には頑張ってもらいたいです。

あと、通販をする時には1冊お取り置きお願いしますm(__)m
Commented by 雪@ゆきうさぎ at 2009-12-18 03:01 x
入稿&お仕事お疲れさまです。
通販でお取り置きお願いしていたにも関わらずすっかりこんな時期になってしまいました…本当にすみません…OTL
最近リーマスさん(この娘はどこに入るんでしょう)とりりぃのお世話になって居ます(何)

良ければ今回も通販あればよろしくお願いします(会場行きたいですが修羅場確定…OTL)。
Commented by neko_damashi at 2009-12-18 23:53 x
遅れ馳せながら、入稿お疲れ様です。
 年末のクソ忙しい時期に先発GE問わず各メーカが続々と「ビミョウ」に名称変更してくれやがるお陰で、新旧包装の管理に余計な労力を割かれているの今日この頃、今回もhayaさんの新刊を楽しみにしてました。
 マル向への愛がまだまだ足りないのか、はたまたGEマル向ばかり採用してる病院にいる所為なのか、表紙を見てすぐには全員は思い浮かびませんでした。 、、、いやぁ制服姿もイイですねぇ(´д`;)ハァハァ

>過去の総集編よりも相当安っぽい装丁で、カストリ感満載です。
 カストリ結構!! こちとらプシコのない病院で、しかも数少ないマル向もゾロばっかでイロイロと溜まってきたところ(e.g.「メデタックスって何だよ!全然めでたくねぇよこのシ尺井が!俺の可愛いめいらを返せ!」他)なので、当日は楽しみにしています。
 また、今回は時間に余裕を持ってお伺いするようにしますので今回もよろしくお願いいたします。
Commented by hayanoya at 2009-12-19 17:26
>イッチーさん
SSRIはムダに高いところが好きになれません(汗
効果もイマイチ出てるかどうかよく分からんし…。
通販はまた正式告知しますんで、メールよろしくお願いします。

>雪@ゆきうさぎさん
リーマスは今のところEクラス行き確定かと。
通販メール後に入金が無く、購入意志がよく分からない人が結構
いますので、今後1ヶ月以内に入金確認出来ない場合は
キャンセル扱いにさせていただきます。ご了承くださいませ。

>neko_damashiさん
なんで名称変更は一斉にやらないんでしょうね?マジ鬱陶しいです。
後発も全て一般名+屋号に変わるとか言っときながらこの始末。
国は本当に後発を普及させたいのか?サワテンとケトテンのどっちが
サ○イのザジテンGEだったか咄嗟に思い出せないんだよ!
当日はお待ちしておりますね♪多分15:00位に上がりますので。
Commented by うさぬゅーみ at 2009-12-25 20:19 x
冬コミ当選おめでとうございます☆
(言いに来るのが遅くなりましたが)

制服もまた、良いですね~
実は何気に「この学園、制服って無いの?」とか気になってましたw

自分みたいに患者側の視点だと、どうしても自分の薬のイメージが
メインで中心にいそうなキャラっぽく見えてる人も多いと思うんです。
なので制服みたいに、少し個性を抑えた感じの服装バージョン導入も
効果は意外と大きいのでは?と思ってました。
Commented by hayanoya at 2009-12-27 01:19
応援ありがとうございます!また遊びに来てくださいね。

この施設は、学園とは名ばかりの研究所みたいなもんですからね~。
制服どころかまともな教育機関ですらないのですよ。
そもそも精霊的存在なので、衣服も含めてひとつのキャラなのです。
なのでこの表紙はあくまでイメージ映像(笑)ということで。

…決して服装を揃えるとキャラの区別がつかなくなるとか、
そういう理由ではないのです!ないのかな?
Commented by ヘイムダル at 2009-12-27 19:09 x
初のコメントです。
メールで、送金の連絡しましたが、金曜の窓口閉じてからだったから、到着は明日の朝になっちゃいますね。失礼しました。

「B」編を謹呈した、例の名ドクターは、ロシュびいきだとか、ごく初期のころ話していまして、じつは、私は、ロシュ本社の周辺に縁があり、もう少しねばれば、いまごろ、バーゼルくんだりで、怪しげ・・・・いやいや、時代の一線を画す、スターンバックの向こうを張る、向精神薬を作っていた可能性がなくもなかったのです。日本に戻ってきたのは大失敗でした。

まあ、ロシュに限らず、あのあたりは、薬のメッカなんですね。

同級生のイギリスの女の子は、完全に薬学専攻に決めていたのですが、私は化学で出願するつもりで、とちゅうからのさらに絞った専門で、Biochemie
にして、何とか、医学関連にかかわれないかと、そんなふうに考えていたものです。

もうひとり、レバノンからやってきた男と、僕を入れてこの3人が40人ほどのなかで例外的に、独自の試験を課する、この学校の志望で、講師の先生に3人で、この学校の試験を考慮して、講義してくれるように談判しにいったりしたものです。

(つづく)
Commented by Heimdall at 2009-12-27 19:16 x
(承前)

化学の先生は、われわれの受け入れを聞いてくれて、実験をよくやってくれる、ぼくが「有機はアタマが痛くなって・・・・」と泣き言いったら、「大丈夫大丈夫、コツさえ、わきまえてかなり系統的にやれば、"モーマンタイ"(笑)だから。私自身がOrganikerだから、いろいろ助言するから、ぜひがんばりたまえ」、とウィンクしながら言ってくれた、いい先生でした。

薬に関してもちらっと話に出たことがありまして、「君(イギリスから女の子)は、薬剤師希望だからPharmakologie専攻なのか。薬でも、開発や研究のほうがしたかったら、化学専攻からのアプローチのほうが、いい視点で薬に迫れることが多々あるんだよ。無論、大学や研究機関によっても、ニュアンスに差があるから、一概にはいえないけど・・・・」云々、みたいなことを昼食をたまたま一緒にとったときにおしゃべりのなかで、云っていたのを思い出します。

いまや廃人同然で、しょっちゅう、もう生きていたくないと、思いますが、あのころは、異国で外国語で、結構アクティブで、われながらおどろきます。向こうみずだったのでしょうね・・・・・・・sigh.
Commented by hayanoya at 2009-12-28 14:35
確認取れましたので、睡眠薬編郵を送させて頂きました>Heimdallさん
お買いあげ&大変興味深いコメントを誠に有り難うございますm(_ _)m

スイス留学なさってたんですか!日本のほとんどの薬大は完全に国試用
の予備校と化しているので、薬学の本場中の本場で知識を培えたと
いうのは大変素晴らしい経験だと思います。羨ましい…
ドイツ語どころか英語すら満足に読めない私では分不相応ですが。

私自身、在学中から興味は薬理>生化>合成でした。当時は研究に
進みたい気持ちがあったんですが、何か色々あって結局薬屋家業に
勤しんでおります。そのイギリスの女の子に怒られそうですね(笑)

現在の世界的な製薬企業の閉塞状況を見ていると、躍進期であった
70年~90年代に業界で働くことができた方々が羨ましく思います。
あと20年早く生まれたかったなぁ…(sigh)
Commented by ヘイムダル at 2009-12-29 19:40 x
いえいえ、入る前に、日本に戻ってきちゃったんですよはずかしながら、やはり、ドイツ語、むつかしくね~。しかも、入ろうとしたガッコは独自の入試(欧州はほとんどの国で、「資格試験」としての共通の論述と口頭によるテストで高等教育を受ける許可がおりるのはご存知ですよね)をやっていて、化学は何と、筆記がなくて、口頭試問だけ、という・・・・・・

本当に、もう少し辛抱して、おとなしく勉強していれば、ドイツ語でのやりとりの力さえつけば、多分合格できていたと思われるので、これは人生最大の後悔ですよ~。結局、医学に傾いていって、いろいろ、日本でいう文部科学省みたいなところまで出向いて談判したけっか、永住許可を得ているか、両親がこちらに住んでいないと、医学専攻は無理、ということだったので、気まぐれに日本に来てしまった。たとえ医学であっても、自分が、根が研究志向であることに気づいて、どれほど悔やんだことか(泣)
Commented by ヘイムダル at 2009-12-29 19:59 x
確かに、日本の薬学部(いよいよ6年制が取り入れられますね)は、薬剤師の資格とり、みたいになっていますよね。心ある薬学部の教官たちは、ひどく憂ているようです。
もっとも、バーゼルやチューリヒはともかく、ドイツ語圏でも、やはり、「薬学部」出たやつは「薬屋」で薬扱って、顧客とやりとり、みたいなイメージが一般的なようです。

いずれにしても、薬学専攻の学生には、もっと研究開発に目を向けてもらいたいものですよね~。「まる向」の」薬だって、まだまだ、だと思うのですよ。しんどい副作用は多いし。なかなか急所にグっと、働くというのはまだまだで。
たとえ"Silver Bullet"は不可能だとしても、どんどん、それを目標によりよい薬を創ってゆかないと。

そのためにも、、薬学を修めたひとが、単になしくずしに薬剤師志望、というのは、処々、事情はあろうとも、あまりに寂しいかぎりで。hayaさんのように、ぜひ、研究・開発に関心をいだいてほしいものですよね。また、有機やバイオ関連の方にも、こちらにも目を向けてほしいものです。
Commented by 追伸 at 2009-12-29 20:07 x
これまでのhayaさんの擬人化のなかで「れめる」一番、気に入りました!
あとは「らるど」です。舞に向かって、自分の特徴をまくし立てるところが(舞、泣いてしまうわけですが)気に入った(笑)それとヒゲが萌えます(笑)
Commented by こういちろう at 2009-12-29 22:06 x
気がつけば1日目は終了ですね。
hayaさんはもう聖地へ旅立たれたのでしょうか?今回も善戦されん
ことを…。
私の方は私の方で、なんとか年内校了に持っていけました。年明けに
上がってきて「どっひゃーーー」にならないといいんですが(^^;)
では、良いお年をお迎えください。
Commented by かめお at 2009-12-30 12:36 x
日本の薬学部でも研究・開発に就く人は、頂点の一握りで、ある意味壊れている人だと、主治医が言っていたことを思い出しました。私はIT業界ですが、ただの開発ではなく、新しいプロダクト(OSとかミドルウェア)を開発する人は頂点の一握りです。近づいたことはあったんですけどねぇ。
Commented by neko_damashi at 2009-12-31 22:26 x
早速読ませて頂きました。ブロバリンは今回初めて見たのですが、総集編以前の既刊で出演していたのでしょうか?機会があれば総集編にて設定等を拝見しニヤニヤしたいところです。
Commented by 愛読者3号 at 2010-01-01 22:20 x
あけましておめでとうございます!!
そして、はじめまして、というより、昨日コミケにおうかがいした者です。
いやはや、またまた笑わせていただきました。はからずもメンヘラになってしまったわたしにとって、いい養分になっております....。
個人的には、「変身願望を持ったりすみ」とか、「小人さんを召喚できる舞」とかの登場を期待しているのですが、どうでしょう?
ともあれ、ますますのご活躍を祈念しております、がんばってください!!
Commented by ヘイムダル at 2010-01-04 20:19 x
おおっ、ブロバリンが出ていましたか。

じつは私の眠剤歴はかなり古くて、中3の12月、ひと月近く精神科(とはいえ、内科と”心療内科”と併設の病院で、6人部屋でしたが、あとの5人は、肝臓やら糖尿やらの内科の人ばかりでしたが、担当医が精神科医で、数日おきに、その病院から、車で、こちらは完全な「精神病院」に各種検査に通わされていた、という・・・・)に入院しまして、そこででたのが朝昼にセレネースとアキネトン(だからといって統合失調症ではなかった)、そして眠剤が、「イソミタール」と「ブロバリン」のカクテルだった、という。

この処方は退院後も半年くらい続きました。

十何年ぶりかで、精神科にかかりことになって、過日メールでお話した、全国有数のこども病院の名医は、さすがにイソミタールは用いませんが、古い薬も偏見なくこだわらずに要所要所では用いて、ロヒプノールを3ミリから少し減薬するさいに、「ラボナ」を「ロヒプノール」1mgと併用したりしたこともありました。

Commented by ヘイムダル at 2010-01-04 20:20 x
で、長年おとなのADHDでリタリンは10年余、ずっとお世話になってきたので、この薬は少なくとも私には目的の作用ばかりで副作用がもっとも出なかったいい薬なので、これら、リタリン、ラボナ、イソミタール、は是非冊子のほうで、薬理や開発経緯等の活字のほうも「B編」なみのヴォリュームで読んでみたいものです。

それにしても、リタリン・・・・・大馬鹿医師がむらがる依頼人に乱発したばっかりに、こんなことになってしまって、どれほど苦渋をなめたことか(怒)
Commented by d_b_y at 2010-01-05 16:51 x
あけましておめでとうございます!
今年も友人にお願いして無事入手できました。
グダグダ感がいい感じですね。

今回はのんだくれしおんがお気に入りでした。
立体化してくれないかなぁ(笑)
Commented by hayanoya at 2010-01-13 20:21
年始からエルミナージュのダンジョンにどっぷりと漬かっておりました。
返事が遅れに遅れて誠に申し訳ございません…。

>ヘイムダルさん
怒濤のコメントをありがとうございましたm(_ _)m
とりあえずこの夏は総集編のCが出る予定?なので、
リタ・ラボ・イソミあたりは網羅する予定であります。昔の薬の方が
銀の弾丸っぽいですね。薬の副作用は新薬ほど少なくなってますが、
薬効自体は30年前からそれほど進化していないような気がします…。

らるどというマイナーキャラを気に入って頂いた方は初めてです!
そもそもドラールって何だよ!みたいな眠剤ですんで…。
冬コミの学園編に出すのを作者自身忘れてましたwww

>こういちろうさん
きっちり印刷されてましたか?
同人誌でも、届いた段ボールを開くときが一番緊張しますね。
何故モニタに映ってるのをそのまま印刷してくれないんだ!と思います。

>かめおさん
薬の開発は一握りの天才によるひらめきの時代から、PCを使った
類似化合物総当たりの時代に変化しつつありますね。やたらと制作費が
高くなる割に出来は余り芳しくない、最近のゲーム業界と同じです。
Commented by hayanoya at 2010-01-13 20:33
>neko_damashiさん
今回も大量のお買いあげ有り難うございますm(_ _)m
…返品は受け付けませんよ(笑)
ブロバリンのぶろ姉さんは、元々薬擬人化サイト「Pf.Wag's Lab.」様の
キャラクターでございます。そのやさぐれた人相と若作りデザインが
いたく気に入ったので、サイト管理人のWagtail様にお願いして使わせて
頂きました。設定等はまだ無いですが、多分夏の本には出て来ます。

>d_b_yさん
お買いあげ有り難うございますm(_ _)m
内容は…まぁ読み流して頂ければw

造形は全くの素人なので、立体化は誰かにお願いしたいです。
ピンキー人形とかで作れないかな?
Commented by ellis at 2010-01-14 19:55 x
鮠乃屋さま、初めまして。
夏コミで友人に『ちびまる向ちゃんB』を買って来てもらった、ellisと申します。
漢方の主治医(正確には「漢方の診療もできる心療内科医」なんですが、
漢方専門の病院で診てもらっておりますので…)に、
鮠乃屋さまの本のお話をしたら、「是非見たい!」とおっしゃられたので、
本日お貸ししてきました。
ブログの方で一方的にリンクを貼ってしまって(しかも事後報告で)申し訳ありません。
主治医はもう読むのが待ちきれないと言った感じで、うきうきと本を持っていきました(笑)。

ちなみにブログにも書いたのですが、「エリスパン」がハンドルの由来な私が、頂いたしおりが「エリミン」!
友人は何の気なしに頂いて来たことでしょうが、私は大日本住友製薬の因果を感じずにはいられませんでした(苦笑)。
ハンドルを変えることがあったら、迷わず「えみり」にしようかと思っています(笑)。
Commented by hayanoya at 2010-01-16 12:52
ellisさん、コメントありがとうございます。

ブログのリンクは歓迎ですよ~ 宣伝有り難うございますm(_ _)m
そしてそのフレンドリーな先生にはちょっと会ってみたいかも(^^;)
最近お医者様方に見せて頂いてる方が増えてる気がしますが、
いつか内容の点で怒鳴られそうでヒヤヒヤしております(汗)

エリスパンは超マイナーな抗不安薬ですが、眠気も少ないし
わりと患者ウケのいい薬なように思いますね。
抗不安薬編の枠が残ってたら追加したかったくらいですが、
1冊の分量的に無理でした。

えみりのしおりを喜んで頂ける方がいて嬉しいです。
えみり・らるど・えば・べざり辺りはもうホント人気無くて…。
Commented by わっふる at 2010-01-21 14:52 x
はじめますてw
え~TT突撃ですか~
びんぼーな私にはとても買えません
レンタルDVDにアプコン効かせて
セパゾンでもかじりながら見ることしかできませんw
いやせめて北米版が出れば、、、

しかしよく考えるとアニメで昼ドラは画期的ですが
そんな需要がヲタ(失礼)層に存在するものなのか、、、
Commented by hayanoya at 2010-01-21 18:28
わっふるさん、コメントありがとうございます。
TT突撃しようと思いました…が、DVD内容を見て思いとどまりました(汗
乃絵マジかわいそうすぐる。つーか眞一郎母が鬼畜すぐる。

こんな腹が煮えそうなアニメをHDで見る気にはなれねぇ、と断念。
君望とかスクイズとかがHitしたのを見るに、確実に昼ドラ需要は
ありそうですが。主人公が優柔不断だとたいてい修羅場るねっ☆
このブログに置かれている薬の擬人化キャラの著作権は、haya が有するものとします。
転載、2次使用等は好きにして頂いて構いませんが、その際ご一報いただけると嬉しいです。
Copyright (C) 2006-2016 haya All rights reserved.