トップ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
タグ
最新のコメント
ライフログ
検索
お気に入りブログ
Favorite Link
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧



入稿完了。
ようやく入稿が完了しました。
これで今回から大幅にシステムが変わったPOPLSが
何か不備を起こさない限り新刊が出来るはず!

クロネコだから遅配は無い!…はず?

睡眠不足で不備ありまくりのデータを送ってない限り大丈夫なはず!

…どんどん心配になってきたよorz

今回の新刊は予告通り「ちびまる向ちゃんC-その他薬編-」です。

表紙はこんな感じ。
f0133373_15534846.jpg


んで本文。
f0133373_15541117.jpg


それからしおり。
f0133373_155439100.jpg


うむ。何というワンパターン。ブレない信頼の鮠乃屋。
今回はしおり8種類です。
例によって本は1冊500円。しおりは1枚50円ですが、
本1冊につきランダムで1枚オマケ。
しおりセットは400円。本と同時購入なら800円というサービス特価!

…という金額体系を去年売り子に伝えたら
「ワケわからん」と一蹴されたイヤな記憶が…。
今回もサークル張り付けの刑かしらん?

さて後はダラダラとペーパー描いて終わりだ!

宇宙ショーまだ上映してるよね?
旬が切れまくりのニーア・レプリカントも始めるぞ!
作業中のBGMにと思ってニーアのサントラ買ったけど、
本編開封すらしてないからネタバレ恐れて1回も聴けなかったよ!
[PR]
by haya by hayanoya | 2010-07-20 16:13 | ちびまる向ちゃんトピ | Comments(44)
        TOPに戻る▲
        
Commented by ellis at 2010-07-20 18:37 x
入校完了おめでとうございます!
通販の件ではお騒がせ致しました。
もしかしたら、友人がコミケ会場で買って来てくれるかも知れません。
漢方の主治医(心療内科医でもある)が、「睡眠薬編」を、半年ほど堪能され、しっかり折り癖までつけて返してくれた(リスミーとエリミンとベンザリンにくっきり…。もう自動で開きます)ので、今回は漢方の主治医の分も頂こうと思っております(苦笑)。

エビちゃんは明日増える予定です。その代わり、きっとれめるとはおさらば…。
といっても12mg錠の採用がないので、6mg錠をじゃらじゃら飲むのでしょうが…(笑)。
某闇の相談室では、24mg以上必要と言われて来ました。とほほです〜。
Commented by ユウナ at 2010-07-21 00:24 x
入稿お疲れ様です、
後は本が出来上がるって、
手元に届くのを待つばかりですね。
私も二年前に鬱病を患い、
現在は、デプロメール錠50mgと
眠剤として舞とるみのジェネリックですが。
一時は舞とろひののジェネリックをもらっていました。
一時期は、デプロにアモキサンなんて組み合わせも
されましたが、私と相性が合わず、
デプロだけになりました。
こちらのブログを拝見し、
「飲んだ事ある薬がちょいちょいあるな」と思っておりました。
擬人化にデプロメールがあって欲しいと思った理由でした。
長々とすみませんでした<(_ _)>
Commented by こういちろう at 2010-07-21 01:28 x
入稿完了おめでとうございます-!
いやー、しかし暑さ最高潮の中をお疲れさまでした。
なんだかいつもと雰囲気の違うアヤしい妖精たちがゾロゾロと(^^;)
相変わらず通販頼り組みですが、通販開始をお待ちしておりますです。
しかしまぁ、うつの国から復活してきた元祖ゾンビ編集長が再燃しちゃって
残り14ページを5日間の突貫で素人編集長に急遽任されたのは参りました…
ピンチヒッターなので奥付に名前は入らないし(トホホ)
まぁ、元祖ゾンビは再々復活してはいるのですが、うつって、「治った」
という状態にハッキリならないのがまたイヤな病ですね。
Commented by hayanoya at 2010-07-21 13:02
>ellisさん
熱心に読んで頂くのは嬉しいのですが、それがお医者様だと結構怖い…。
なるべくひっそりと販売していきたい方針であります(小心者)
エビリファイを24mgも飲むと、一周して沈静しそうな気がしますね。
少量ならちょっと飲んでみたいですが、高くて手を出せません…。

>ユウナさん
デプロメールは多分来年発行予定の「抗うつ薬編」に収載されると
思います。多分ルボックスの方で。名前はるびぃ(仮称)。
抗うつ薬の擬人化は全く進んでないので、月イチくらいでアップしないと
来年の今頃は地獄を見るような気がしますね。9月から頑張る。
Commented by hayanoya at 2010-07-21 13:02
>こういちろうさん
今回はうさんくさい薬ばかりなので、本のカラーも怪しくしております(笑)
うつの特効薬といえばもう、仕事を減らす事以外に無いと思うんですが
日本社会ではなかなか厳しいものがありますね。
しかし途中からの編集引き継ぎって、最初からやるより面倒そう。
素人同人誌を作ってますが、編集ソフトは使いやすいと言われる
indesignですら用語が独特すぎて、素材作りより難しい…。
SP3を入れたらPDFへのコンバートが上手くいかなくなって、
絶賛発狂中です。念のため入稿までアップデートを控えてて良かった…。
Commented by RIu. at 2010-07-21 15:16 x
 おおー、入港完了、お疲れ様ですー!
 何か、見てるだけで、欲しくなってきました。胡散臭さがかえって購読意欲をかき立てられますよ(笑)。
 まあ、リタについては……私は抗うつ作用目的で処方された履歴がありますが……今となっては、昔の話ですねー。
 抗うつ薬編、期待しておりますー。再販(予定?)分も含めて、今から楽しみですよー!
 あ、因みに私の現在の処方は、リフレ30mgとトリプタノール50mg分3ですねー。こやつらも、抗うつ薬編にねじ込まれるのかなー? とか、思ったりしています。
 それでは、夏コミでお会いできるのを、楽しみにしてますね。
Commented by Heimdall at 2010-07-22 10:38 x
emailどうもありがとうございました。

まずは無事入稿おめでとうございます。

いやはや、修羅場に何の芸もないものを送りつけて、余計に混乱してしまったのではないかと恐れております。
例の目論見にしても大したことはないのです。今回は、徒手空拳だった前と違って、最低限の修練はこっちで積んでゆくわけですし。

ああ、いよいよリタ登場ですか。
リタリンを服用していたときは、片付けられないなんて、ひとくくりに(AD/HDの)イメージアイコンみたくされたら迷惑千万だ、と思っていたのですが、いざ切られてみると、まったく片付かない(大汗)……仕事ミスが五倍くらいになり、ああ、俺はやはりリタリンが効いていたんだなあ、とありがたみが身にしみました。
Commented by Heimdall at 2010-07-22 10:39 x
その一方で、メチルフェニデート等、薬剤はあくまで対症療法なわけで、足かけ処方十年余、薬剤なくともなんとかやってのける処術を身につけるのを怠り、やや薬剤に甘えすぎていた、との反省があり、hayaさんご承知のかの名医に連絡して泣きつけば、非公式(ということは全額自費負担ですから、非常に高額なこの薬、たまったものではないでしょうが)にコンサータを処方してもらえるすべはあるのかもしれませんが、あえて、泣きつかないのは、この反省からです。メールでお話したように、数年後には欧州暮らしかもしれないので、そのことも考慮して。

それにしても、明らかに「とかげのしっぽ切り」的な思惑でやっかい払いにした、ノバルティスの日本法人(ウェブで欧米各国の薬剤データをみるとわかりますが、どの国も適応の最初はAD/HDです)、EじそんのT山さんを激怒させ、明らかに頭からバイアスがかかった思惑で、偏った記事とキャンペーンを張った、毎日の山本記者、発端となった東京クリニックの馬鹿医者に馬鹿患者ども、そしてロビーの圧力に屈した考えなしの厚労省が憎いです。
Commented by Heimdall at 2010-07-22 10:39 x
子供たちだって、子供のAD/HDにはコンサータは処方できるわけですが、子供とその親の感想も、朝一度の処方は便利だけど、微調整ができないのが不便で、やはりリタリンが選択肢にあったほうが断然ありがたい、という声が多数あるそうですし。
Commented by hayanoya at 2010-07-22 17:17
>RIu.さん
リタをあまり神聖化したくはないんですが、まあ時代を築いた薬と言うことで
取り上げざるを得ないですね。今回の本、ぶっちゃけリタ以外はかなり
どうでもいい薬ばかりです(汗 さすがその他扱いされるだけあるぜ!
一薬剤につき1キャラと考えているので、レメロンが出ればリフレは
出ない形に。デプロも出ないけど、別に明治がキライなわけじゃないよ!!

>Heimdallさん
コンサータは成人で治験を行ってるらしいので、ヤンセン的には
成人適応を取りたい意向がありそうですが…薬審が通るかどうか。
速放錠が無いと不便というのは同意ですね。米国みたいにどんな薬でも
速放と徐放があるというのも鬱陶しいですが、リタはキレがいいからこそ
圧倒的に売れたというのもあるかと思います。まぁトフラもアナフラも
手放すようなやる気のないノバルティスに、これ以上期待はしませんが。
Commented by 散らかり at 2010-07-23 23:12 x
おつかれさまです。
ランドセルの小悪魔裸娘はでますか?
Commented by ellis at 2010-07-24 09:49 x
友人のコミケ参戦が決まりました!
それに甘えて、「できたらしおりセットつきでお願い〜」とか言っているのは私です(汗)。
本当は私が行きたいんですけど、まだ元気ないです…とほほ。
眼鏡をかけた、無駄に元気なおっさんが買いに行きます。

漢方の主治医は、「製薬会社に関するお話が、特に面白い」と言っていましたよ。他の主治医には(他にもいるんです、4人ほど。診療科は全部違いますが←当たり前)お見せしませんので、ご安心くださいませ。

れめるとおさらばかと思いきや、15mg残してエビ12mgになりました。再来週にはれめるとさよなら、エビ18mgでしょうか。精神科の主治医の思惑は、いつも読めません。
頓服のデパスが癖になるので嫌だと言ったら(2回ほど依存を起こしてるので)、れきそが出ました。
ただし2mg錠……orz
5mgがいいと駄々をこねたのですが、採用がないので諦めてくれと言われました。きちんとした(?)れきそタンに会いたかったです。薄ピンクのれきそタン…くすん。
Commented by hayanoya at 2010-07-24 22:53
>散らかりさん
はだランの女の子はEクラスなのです。
なので再来年後(遠っ)

>ellisさん
眼鏡をかけた無駄に元気なおっさん!私のことですね!(違
多分朝10時をピークにテンションはダダ下がりしますが。

製薬企業のプロジェクトXな話はもっと内部の人間がアピール
して欲しいですよね。MR連中はサボってないで同人誌を書け!
さもないと憶測とか希望的観測で記事を書くぞ!(慎め俺)

大体の心療内科では、れきそは2mg採用ですね…。
5mgを採用するかどうかでDrのベンゾジ好感度が分かる!(えっ
Commented by hogehoge at 2010-07-25 16:48 x
入稿完了おめでとうございます。
楽しみです。
こうなってくるとDもEも楽しみです~(某カップじゃないんだから(失礼))
コミケには今年は輪をかけていけないので(忙しい)、通販頼みです…
Commented by 散らかり at 2010-07-25 21:22 x
裸ランの子はもう少し先ですか。
楽しみにしています。

レキソタンといえば、
ここ半年薬とは縁が切れていたのですが、最近レキソタンが復活しました。
ブランクのおかげで以前よりも格段に効きがよいのはうれしいのですが、以前と同じ調子で飲んだら、ちょっと効きすぎました。最後の1錠が余計だった。(というよりタイミングが早すぎたか)
今まで副作用なんて感じたことがなかったんですっかり油断してました。

なんか、頭に錠剤載せてポンポン持ったアンチATフィールドがバックルームのドアんとこに…
よりによってバイト中に補完計画発動は勘弁してくれえええ
ってのは大うそですけど、結構あせりましたw
意識ははっきりしてるんですけど、やたら集中力ばっかり上がって周りが見えてない感じでした。

ええ、これからは十分気をつけます。
適切に飲めば仕事の能率が格段に上がるんで上手に付き合って行きたいです。
Commented by hayanoya at 2010-07-26 14:30
>hogehogeさん
アルファベットが進むにつれて中身が膨らんで行けばいいんですが(汗
残念ながら60P固定です。コスト的に。あとレイアウトが使い回せるし(何

>散らかりさん
アルコールと同じで、しばらく休むと耐性は落ちるんですね。
生憎私はれきそでそこまでの集中UPを感じたことはないなぁ。
どちらかと言えば補完前に撃ち抜かれるイメージlikeリツコさん。
仕事中は常に頭の中に「Komm, Sussar Tod」がかかってます(笑
Commented by ueno at 2010-07-27 23:57 x
田舎から帰ってきたら新刊入稿乙であります!

A、Bに続いて通販を希望しますので、コミケ後は毎日チェックしにきます。
Commented by かめお at 2010-07-28 00:32 x
とりあえず、入稿お疲れさまでした。あとは、コミケを待つのみ(行けるのか?)。とにかく、対処療法のCクラスにお世話になっている私としては楽しみです。

やっぱり無敗伝説のリタリンがきましたね。

私は主治医に、「無制限の休みと忙しいなら壊れそうになっても忙しいを取る」と宣言しているので、薬でレセプターをゆるゆるいたわることも必要ですがロケット花火が必要なのも事実で、適用外なるまで数年間は炊いたり休めたりの間欠動作に役立っていたのですが、代用品は効果も持続的ですが勢いの少し欠けるのが難点です。慣れると便利だったんですよね~(笑)

躁鬱なので完治ということを知らないし、いまさら職を変えるわけにもいかないので、本当に壊れない程度にレッドゾーンにしつつ引退まで続くでしょう。

とりあえず、急な出張がなければお伺いするつもりです。よろしくおねがいします。
Commented by neko_damashi at 2010-07-28 00:57 x
同僚が「一身上の都合」によりどんどん辞めていき、実習生の相手等で業務がジリジリと押されていく今日この頃、入稿お疲れ様です。
500床を超える急性期病院なのに、貴書収載薬剤の当院採用の少なさに常日頃から物足りなさを感じている昨今、キャラは見たことがなくても、何かデジャヴュを感じる娘たちがいるので非常に楽しみです。
なるべく早目には行くつもりですが、今回もよろしくお願いいたします。
Commented by hayanoya at 2010-07-28 14:19
>uenoさん
多分通販は9月開始です。そんなすぐに売り切れは無いかと…。

>かめおさん
私は問答無用で「無制限の休み」を取りますが(笑) お金もらえるならね。
りたは無敗どころかフルボッコですね。しおりのキャッチは適当につけて
ますが、これが薬事法違反とかに適合するとイヤだなぁ(汗)
今回は西館なので、のんびりやってます。お暇なら覗いてやって下さい。

>neko_damashiさん
こんな場末の薬局で働いてると、6年制の実習受け入れとか他人事の
ように思えてしまいます…。6年制卒がどれくらい凄いのか見てみたい。
最近の病院は経営厳しいからガンガンGE使いますね。調剤薬局の
薬の採用は非効率の極みですが、多様な薬を見れるという点だけは
病院よりいいかも、と思います。本当にそれだけですが…。
Commented by うさぬゅーみ at 2010-07-30 13:52 x
夏コミ当選&入稿完了おめでとうございます!
表紙の新キャラの帽子のマークとか見ながら
もしやあの薬?とか勝手に想像してますw
正直、今回はDクラス編がくるという予想もしてました。

しかしリタリンって、普通の人に飲ませた場合、
そんなに叩き起こすみたいなイメージなんでしょうか?
ADHDの自分にとっては、シンデレラの魔法がキラキラ~っと
目の前に広がっていくような感覚なんですが……
Commented by RIu. at 2010-07-30 16:58 x
>うさぬゅーみさん
>しかしリタリンって、(後略)
 えっと……私、実際にうつ病でリタリンが処方されたので、リタリンを服用した感想を。
 まず、定量の10mgでは、大して効いている感じはしませんでしたね。でもまあ、飲みながら仕事が出来ていたので、効いていたともとらえられますね。
 次に、O.D.の場合。40mg程度を一度に服用すると、言い難い恍惚感が襲ってきます。効き目が切れるまでの4~5時間ほどは、ただ単に普通に椅子に座っているだけなのに、脳みそが爽快な感じになって、幸せな気分になります。
 まあ、医師の処方を守っていないどころか、絶対にダメな飲み方なので、数回だけしかしていませんが、参考までに……。
Commented by RIu. at 2010-07-30 17:00 x
続きです。

 それで、あくまで、私の個人的な意見ですが、重度のうつ病患者にリタリンは、「アリ」だと思っています。
 うつ病はつらいです。寿命を無意に削られていく気がして、絶望感だけが漂います。そんな時に「活動が出来る」「何か作業(ゲームでも何でも構いません)が出来る」。その事がどれだけうつ病患者にとって救いになるか……。
「うつ病になって苦しみを感じろ」なんて事は、とても言えませんが、うつ病は通常の生活では感じられない絶望感なんですね。
 ですので、決められた用法用量をしっかりコントロールできるならば、リタリンのうつ病患者への処方もアリかな、と思うわけです。
Commented by RIu. at 2010-07-30 17:06 x
続きです。

 まあ、諸外国を見ても、リタリンのうつ病への処方を行っている国は(私の稚拙な知識では)ありませんし、社会上はNGなんでしょう。
 でも、うつ病患者の手助けになることも、事実なんですね。
 実際、この処方が切られた背景には、にわか精神科医の無責任な大量処方なのであり、うつ病の治療に効果がない、とは言ってませんしね。

 以上です。長々と申し訳ありませんm(_"_)m。
 稚拙な知識で、ですが、私なりのリタリンのとらえ方、と思っていただければ、幸いです。
Commented by Heimdall at 2010-07-30 22:19 x
先日のクリニックで、"らるど"を加えても、あまり効果に差がないみたいな感じだったので、薬代ケチるためもあって、外してもらったのですが、やはりロヒとエバでは効いた時ですら4-5時間しか眠れない(もう年なのかなあ)ので、まだ1週間しか経ってないけど、昨日また参上して、頓服で"らるど"15ミリを10T、あらためて追加してもらってきました。
……でも、やはり、時間に大差はない。なんで~?!

私はデカルトやアインシュタイン同様、長時間ぐっすり眠らないと、生きた心地がしないのです。最低でも8時間。10時間が理想なのだが……。
Commented by hayanoya at 2010-07-31 11:36
>うさぬゅーみさん
メチルフェニデートの脳内挙動は、ADHDとそうでない人で異なるそうで。
通常、賦活・不眠が先行し、人によっては「無理矢理起こされてる」感が
漂いますが、ADHDの場合はドパミントランスポーターの量を正常化させて
むしろ鎮静方向に働く、と言うことで依存も起こりにくいそうです。
従ってADHDでリタ飲んでる方は、何でこの薬で依存や乱用が起こるのか
分からない…とよく言っておられますね。

>RIu.さん
残念ながら、決められた用量用法を守れない(医師も患者も)ために、
リタは規制されているわけで…。難治うつに使おうとするならば
完全に入院患者限定とかにしなければ無意味であると考えます。

>Heimdallさん
私は逆に、睡眠時間を3時間くらいに圧縮出来ないものかと考えてます。
オレキシン系の研究が進めば…まぁ一般に普及はしないだろうな…。
そしてここはあくまで個人のクスリ系ブログなので、PC関連の質問を
されても多分満足できる回答は来ないのでは?と思いますが…。
Commented by うさぬゅーみ at 2010-08-01 01:00 x
>RIu. さん
情報ありがとうございます。
どうにも今まで「うつ病」というのを、普通の人が一時的に
発達障害みたいになるようなものと認識してました。
うつの方々にもまた発達障害者とは違う苦労があるのですね。

>hayaさん
私も依存や乱用に理解ができない一人だったりします。
例の件で乱用者たちへの怒りもありますが、それ以前に
乱用そのものに「??」なんですよね。
むしろ服用時の実力を非服用時にも出せるようになりたくて
飲まずに頑張ろうとしてしまって困るくらいでした。
惚れた女の前でカッコつけたがるみたいなものかもw
Commented by テイクオフ!マクドナルド!! at 2010-08-01 10:23 x
久しぶりにお邪魔してみたら全くついて行けない内容の投稿ばかりでした。
皆さんは何処で調べているのですか?ネット上にある情報だけではないように思うのですが、向精神薬専門の学術書を皆さん読んでいらっしゃるのでしょうか。あとこのサイトの会員になるには何かの資格や条件があるのでしょうか?同人誌を一定額以上購入するとか毎日一定量の投稿をする等があるのでしょうか。
Commented by RIu. at 2010-08-01 19:46 x
> hayaさん
 そうなんですねー……。まあ、私もO.D.したクチなので、大手を振って賛美するわけにもいかないんですが……(汗)。
>完全に入院患者限定とかにしなければ無意味
 その通りだと思います。入院施設があって、ちゃんと薬の用法用量を正しく守り、徐々にそれ以外の抗うつ薬に切り替えていく。
 逆手を取るような言い回しですみませんが、それがちゃんと出来ていれば、難治うつ病にリタリンも「アリ」と、言えるのかもしれません。
Commented by RIu. at 2010-08-01 19:57 x
>うさぬゅーみさん
 そうですねー。発達障害とは、科が一緒でも、全く別種のものとも言えなくもありません。
 「憂鬱」と「抑うつ神経症」と「うつ病」が全く別種の病気である、という点から考えていただければ、理解につながりやすいかもしれませんね。

>テイクオフ!マクドナルド!! さん
 あー……。私はまだまだ、知識としてはひよっこなので、本当に稚拙なレベルなのですが、いろいろと専門書を見たりとか、ネット上で情報を拾ったりとか……。
 勿論、お薬関連の同人誌を参考にしたりとかもありますねー。
 まあ、興味があればちょこちょこ調べる、ってレベルの情報集めですねー。
 私は、全然専門家ではなく、ずぶの素人なので、私も理解できない言葉が出てくることはあります。
 その時こそ、ネットの活躍する場面です!
 片っ端から分からないワードを検索にかけて、いろいろなサイトの情報を突き合わせて、自分なりに理解しようとします。
 ……まあ、私のレベルは「興味がある素人」なので、本業の方には、到底適いませんが(苦笑)。
Commented by RIu. at 2010-08-01 20:11 x
連騰、すみません。

>Heimdall さん
 えっと……ちょっと状況が分かりづらいのですが、vistaでの解決方法としては、

「コントロールパネル」→「管理ツール」→「コンピュータの管理」

 で、「記憶域」を確認して、物理的にHDDを認識しているかどうか確認すれば、分かるかと思います。
 認識していなければ、USBメモリとして認識しているかどうかを確認すれば、何とかなるのかと……。

 とりあえず、情報が少ないので、このくらいしかアドバイスできなくて、申し訳ありませんが、ご参考にしていただければと思います。
Commented by Heimdall at 2010-08-01 20:29 x
Riuさん、ご提言、ありがとうございます。管理ツールはとりだしてみてなかったので、チェックしてみます、。いずれにしても、USBポートに大型容量の何かがつながっている、というのはデバイスマネージャ等、いろいとなツールでは認識はされているのですが、マイコンピュータではドライブとして出てこないし、アクロニスのソフトでも認識してくれないのです。

さて、いよいよhayaさんの労作にりた登場でりたの話題で盛り上がっていますので、おとなのAD/HDがまだほとんど知られていないときに、診断され、十年余にわたり使用してきた身として私もひとことふたことみこと(苦笑).
Commented by Heimdall at 2010-08-01 20:50 x
hayaさんが、上で言及されておられるように、私も、なんでリタリンがあんな人気あったり、ハイになって、依存乱用になるのか、ピンとこないのです。

眠剤は効かないで、リタリン服用したほうが、かえって眠りについたりしますし。
なんだか意識の乱れみたいなものが、ふっと消え去るみたいな感覚で。

鬱にかんしても私にはこれ服用したから、寝込んでいたのが、よっし、と起きられるわけでは全くなかったし、少なくとも、私が大感謝して、ささやかながらカールを買い込んだほど、うれしく思ったミルタザピンと比して私には鬱には効きませんでした。

ただ、どこかで出会った、精神科医のブログでもいつか書かれてありましたが、医師が上手に処方すると、うつ病の人のなかでは、うまく気分を持ち上げてくれて、寛解に向けて役立つことはあるので、私はうつに対して用いてもいいのではないかと思っています。
Commented by Heimdall at 2010-08-01 20:53 x
何かと話題になった「抗うつ薬の功罪」(みすず書房)の著者のヒーリー氏(どうも日本ではこのヒーリー氏、反精神医学の連中に都合のいいところだけ利用されている感もあり、ご当人に知らせてやりたいです)の新刊、「ヒーリー精神科治療薬ガイド」(同社刊)でも、リタリンの項目では、立ち読みだったので正確な引用ができないのですが、うつ病に用いても有効な場合がある、とうつ病への場合によってはの処方を示唆する一節がありましたし。

ですから、「うつ病に用いられるのは日本のみ」というのは、あきらかに、ネガティブキャンペーンっぽい表現(おそらくマスコミではじめにこの表現を用いたのは例の毎日と記者の山本氏でしょう)で、とても腹が立ちました。
Commented by Heimdall at 2010-08-01 21:17 x
そういえば、ロヒや"らるど"でダメな場合の奥の手的な「ベゲタミン」及び、ラボナ等のバルビツール酸誘導体の薬剤を全面廃止させるべく、処方した医師とともに、こんな薬があるから悪いのだ、と、薬を抹消すべく裁判に打ってでている人がいます:
http://ameblo.jp/sting-n/

この人のブログを読むかぎり、医師の不適切な処方による、患者の、服薬コンプライアンスを守らない大量服用による、不運な事故死、または病状が悪化っした自殺企画による大量服用の自殺遂行であって、ブログ中でこの裁判をおこした人物が認めているように、その死亡した妻に不適切な接し方をしてきたりで、非があるのは、不適切な処方をした医師、精神的に窮地に追いやったこの「IT社長」なる人物、あえていえば、大量に服用した死亡した当人であって、薬剤が悪いとは私には思えないのです。
Commented by Heimdall at 2010-08-01 21:18 x
ここに集うかたたちは、乱用に怒りをおぼえる、真面目な薬物療法肯定派の人たちばかりでしょうが、みなさん、この件に関してどう思われますか。

ベゲタミンが、この社長が主張するような多剤併用(これこて、完全否定は私はしません。少ないにこしたことはないわけですが)に該当するのか、バルビツレートを完全に葬ることが、いいことなのか。

私には、古い薬剤ではあっても、まだまだ有効な要素があり、完全に葬るなんて、とんでもない、この人物、まったくおかど違いな逆恨みをしているように思えてならないのですが………。

なんだか、hayaさんのイベント直前に、きわめてシリアスな話を持ち出してしまいまして、ごめんなさい。
でも、"りた"とともに"げた美"だって、今回の編でとりあげられているでしょうから。
Commented by RIu. at 2010-08-02 19:13 x
>Heimdallさん
 マシンの復調、ぼちぼちやっていたら、何となく直るもの(なのか?)なので、「頑張って直さなきゃ」とか考えずに、パズルだと思って、ゆっくりやったら良いと思いますよー。

 因みに、私は眠前にベゲB×2錠飲んでます。何でベゲA1錠にしないのかは、不明ですが。
 で、主治医の方針では「安定剤はいつでも切れるから」とのことで、それ以外にもコントミン50mgも飲んでます。
 眠前の服用なら、あとマイスリー10mgとフルニトラゼパム2mgですかね。あ、リフレも30mg飲んでますけど(笑)。

 後は……これは主治医に内緒ですが、漢方薬の「柏子養心丸」というものを16丸、飲んでます。これが、睡眠に良く効いてくれるのです。漢方薬も捨てたものではありません。
 まあ、保険がきかないので、高い薬になるんですけど。使うかどうかは、患者の経済状況に寄ります……><;。
Commented by Heimdall at 2010-08-03 20:56 x
>Riuさん。
アドバイスどうもありがとうございます。
昨日、眠れずにいて、アマゾンで本を注文していた際に、そうだ、USBにさすフラッシュメモリがかなり安くなったんだっけ、とみてみたら、8BGのやつが二千円未満のこともあり、引っ越し作業後もいろいろ使えそうだし、1本もっていてもいいな、と思い、注文しました。ここにクローンが出来ればいいのですが。

例の内蔵HDDのほうは、ピンを1本、アダプタのさしかたを間違えてしまっって根本からポッキリ折ってしまってお陀仏になってしまいました。

RIuさんも"げた美"の服用者ですか。
私もラボナとべげはどうしても、という時に切り札的に処方されたことがあります。べげBを2Tでも眠れないときは眠れませんけどね。

薬が悪いわけではないですよね。
Commented by Heimdall at 2010-08-03 20:57 x
漢方は私も今、抑肝散というのを処方してもらっていますが、リラックス出来る感じがするので気に入っています。

"れめる”のエントリでコメントしたように、うつ病はリフレックス/レメロンのおかげで、ばっちり寛解したようで、あとは問題は不眠だけになりました。が、アタマを細かく、非常に極限まで酷使する仕事なので、神経とがって、これは、一生、薬とおつきあいするしかないな、と思います。

ですから、これからも、副作用がゼロに近く、効果抜群かつ微調整しやすい眠剤を開発していってもらいたいものです。
Commented by Heimdall at 2010-08-08 18:34 x
内地は"地獄の季節"の様相を呈していますが、キツい話をふってしまった口直しとせめてもの涼しい(?)エピソードを。

かれこれひと月近く経ちますが、"布教"(笑) してしまった。

非常に重い大うつ病で1年以上、仕事(休職していて、1年半前、うつ病のまま復職した)も勉強も出来ず、日々、朝ドアに差し込んである朝刊も差し抜けない、トイレにもやっとこ行くような状態の間に出来たサービスなのか、はたまた、オベンキョー→思考してゲンコー→納める、という商売をしているにもかかわらず、お恥ずかしい話なのですが、hayaさんに去年秋、郵便局の"エクスパック"(今年4月からの新名"レターパック500"。親書、つまり手書きの手紙等が同封出来るようになった)なるものを知らなかった(それまで、印刷原稿やデータ収めた円盤は角形2/3号等の茶封筒で送っていた)のです。

で、hayaさんのおかげで知った、事実上の速達と配達記録扱いもついていて、しかも、専用パッケージを
電話1本で届けてくれ、同様に集荷もする、このサービスがとても気に入りまして、頻繁に多用するようになったのです。
Commented by Heimdall at 2010-08-08 18:36 x
で、そのうちに2,3回同じ人がパッケージを届けてくれたのですが、なかなかの感じのいい好青年で、名刺を渡してくれまして、パッケージを売る毎に、社員の"営業"としてのポイントになるのだそうで、指名してくださればありがたい、とのことで、パッケージ取り寄せも集荷もこの若手社員Sさんに、在宅時には、いつも頼むことになったのです。

6月ころ、最低パッケージ2通買うと、郵便局特製定規(これ、使ってみるとなかなか重宝)謹呈キャンペーンがあって、パッケージを届けにきたSさん、うっかり定規忘れたとかで、後日、日曜にもかかわらずとどけにきてくれて、眠剤が効かず、前日から一睡もしていない私は、はなはだ無愛想にドアをあけたのですが、2パッケージに1本謹呈の筈が、3本持ってきてくれまして、がらりと、無愛想から饒舌になって(それにしても前置きが長いね。いよいよここからです)、すっかり馴染みとなったSさんとしばらく世間話をしたのです。
Commented by Heimdall at 2010-08-08 18:38 x
話のなかで、開けた(ドアを)時は、ブアイソでごめん。何しろ、眠剤が効いてくれなくて……なんてグチっぽく言ったら、Sさん、自分も睡眠薬出されているんですよね、"リスミー"なんて、全然効いてくれなかったなあ、とか言い出したもので、そうだ、面白いのをみせましょう、とベッドサイドにおいてあった、例の"眠剤編"を見せまして、「へー」とか、こんなの作ってるひと、いるんですね、面白いなー、と。

ここで、Sさんの仕事用の携帯だかPHSだかがなって、急遽回らなければならない仕事が出来て、そのときは、ここで談笑は打ち切りになったのですが、書棚をみたら、まだ"布教"用のきれいな状態のものが残っていたので、後日、先の冬コミでの「ちびがくっ!!/学園編」と眠剤編、それに手書きで、過日日曜に、わざわざ定規を規定以上の数、貰ったことのお礼状を附して、Sさん勤務の郵便局まで出かけ「これ集配課のSさんに」と窓口の社員に託して来ました。

その後、長期休暇に入ったこともあり、しばらくレターパックを使う機会がないのですが、感想を聞けたら、また報告します。
Commented by Heimdall at 2010-08-08 18:41 x
何とも長く(普段のおしゃべりでも、オマエは前置きがやたら長いっ、と不評をかこっている)なってしまいましたが、"布教"のいちエピソード、これにてっ。

それにしても、意外と身近に"眠剤仲間"っているものなのですね~。
Commented by ゆき at 2014-09-02 18:01 x
ラボナがほしいです
このブログに置かれている薬の擬人化キャラの著作権は、haya が有するものとします。
転載、2次使用等は好きにして頂いて構いませんが、その際ご一報いただけると嬉しいです。
Copyright (C) 2006-2016 haya All rights reserved.