トップ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
タグ
最新のコメント
デパスは健気系幼馴染でひ..
by クランベーザ at 02:08
>モリとかカケ 森友学..
by えふだ at 21:50
私もある本(多分別の本)..
by うさぬゅーみ at 03:09
TVはリアルタイムで見な..
by hayanoya at 22:40
>えふださん 読み通り..
by hayanoya at 22:35
更新お疲れ様です。 ざ..
by ひとまず at 08:50
半年だそうです。 木曜..
by クランベーザ at 03:48
と思ったら雇用統計+ジブ..
by えふだ at 23:12
レッドブルなどのエナジー..
by えふだ at 22:30
> クランベーザさん ..
by hayanoya at 01:04
ライフログ
検索
お気に入りブログ
Favorite Link
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧



月に変わって、星取りよ!
やっと診療報酬改定に慣れてきたze!
一般名処方は併売殺しよな。
ノルバスクとアムロジンの檄ウザ在庫を一掃するチャンス!
…まぁ面で受ける限り不可能なわけですが。

そしてすっかりその存在を忘れられていたルネスタ様が、
よりによってこの糞忙しい4月に発売されたわけですよ。
俺の中ではもう去年の薬というイメージなんだが…。
さておき、とりあえず勉強会しておきました。弁当ゴチっす!
とりあえず1~3mgを並べて、返品する前に写真取っておきました。
f0133373_012424.jpg

正直ルネスタという薬にはあまり興味なかったんですが、この包装は
高級感があって割といい配色のような気がします。擬人化魂をかき立てるね!
なので3mgPTPを参考に、あも姐をコスチューム変更してみました。
2mg錠の方が配色的にf0133373_0181277.jpg
気に入ってますが、3mg錠のアップ(→)が
おかっぱ頭の照れ顔に
見えるので(病気)
3mgメインになりました。
修道服なのは箱の色イメージ。やっぱりゾピクロンなのでストイックな感じで。
手に持ってるのはルネスタのイメージキャラ?マイスリーのスマイリー君よりは
良くできてると思います。Luna&Starなので、ツキノワグマ…なのか?
HypnoticZの連中と合わせた3ショットです。Sonataも発売してくれ!
f0133373_021996.jpg

中外おじさんの家でさんざんろひのにこき使われ、サノフィ家に里帰りしたら
舞プッシュのために戦力外通告を出され、自力で活動して米国で売れてきたら
エーザイ家に招かれ、今度はれきそにこき使われる…という永遠の苦労人、
「あも姐」改め「るね☆」の特徴を大ざっぱに特徴を並べてみました。

1)米国ではすでに眠剤市場シェアの40%(金額ベース)を獲得している。
2)アモバンの光学分割品であるが、力価は5倍(アモ10mg=ルネ2mg)
3)アモバンに対して苦みが軽減してるかをデータとして取ってない(!)
4)筋弛緩が少なく抗不安が強いという、都合の良い作用を持つとか。
5)エーザイの初年度売り上げ目標は120億(笑)
6)アモバンと同じくマル向では無い(初年度は当然新薬なので14日制限アリ)


1)に関しては、米国にアモバンが無いから…という反論で終了します(汗
もともとゾピクロンという物質は仏国ローヌ・プーランで合成されたんですが、
米国市場にあまり関心を持たず、結果として同国のサンテラボが合成した
ゾルピデム(マイスリー)が米国を席巻する事を許してしまいました。
一時は米国シェアの8割をゾルピデムが食う事態になりましたが、効き目が短い
事や高すぎるω1選択性が却って副作用を引き起こす事も多く、さりとて今更
バッシングし続けたベンゾジを使うのも気が引ける…という隙間を狙って
開発されたのがエスゾピクロンです。

エスゾピクロンは米セプラコール社が、既に特許の切れていたゾピクロンを
光学分割してリパッケージした薬ですが、6ヶ月の継続投与試験を行って
反跳性不眠・依存性・耐性が出来にくい薬であることを証明しています。
競合するゾルピデムや、ワイスのザレプロンはこの試験を行っていないために、
エスゾピクロンは相対的に安全な薬であると米国医師に認識され、急速に
売り上げを伸ばしたのです。2007年には600億円ものシェアを獲得しました。

調子に乗ったセプラコール社は欧州でもルネスタを発売すべく、2007年に
英国グラクソ・スミスクライン社に対してライセンス販売をもちかけ、
欧州医薬品部会審査庁(EMEA)に承認申請を行いました。元々欧州の薬なのに
図々しい事この上ないですね。この時ついでに日本のエーザイも日本国内での
開発/販売権をセプラコールから買い上げています。

ところが、EMEAは「ゾピクロンと似すぎている」という理由でルネスタの欧州
製造承認を許可しませんでした。まぁ当然の結果かもしれません。これで
ルネスタの欧州上陸計画はオシャカになったんですが、日本では特に挫折
することなく細々と開発が続けられ、2012年に晴れて製造承認を受けて発売
されました。このためゾピクロンとエスゾピクロンが並んで発売されている
国は、世界中でも日本だけという状況になっています。米国では華々しく
デビューしたルネスタですが、標準量である2mg錠は国内薬価で78.7円で、
アモバン10mgの29.3円と較べても2.5倍の値段です。国内で発売後15年が
経過し、十分な実績をもつアモバンに取って替われるかは怪しいところです。
ちなみに、セプラコールは2009年に大日本住友の子会社になってます(2010年に
サノビオン社と改名)が、ルネスタはエーザイが国内単独で開発したようで、
大日本住友から発売されることは無さそうです。

またこんな発売状況なので、アモバンとルネスタの性能を直接比較したデータは
ほとんどありません。別々の会社が別々の国で適応を取ったため、本当に
アモバン10mgとルネスタ2mgが同等かどうかも怪しいです。普通光学分割したら
力価は半分の5mgになるような気がするんですが…。Cmaxを見るとルネスタが
3mgで37ng/mlなのに対し、アモバンは10mgで80ng/mlです。レクサプロの様に
R-体がS-体の結合を阻害していると言う証明でもない限り、ルネスタは3mgで
やっとアモバン10mgと同レベルなのでは無いかという疑問が生じます。

この両者を二重盲検で比較できるのは日本だけなんですが、エーザイは国内
臨床試験でマイスリーとの比較しかしていません。逃げよった。それとも
セプラコール側の指示?マイスリーと二重盲検したって苦みですぐバレるだろJK。
個人的にはアモバンに較べて苦みが半減してるのでは…と期待していたんですが
そのデータもなく、処方された人が自ら飲んで判断するしかないようです(汗

4)に関しては、ルネスタがマイスリーに対するアドバンテージとしている部分
です。脳内ベンゾジアゼピン受容体はサブユニットの部位によりω1受容体
(α1サブユニット)とω2受容体(α2・3・5サブユニット)に分かれますが、
マイスリーはω1選択性が高く、ルネスタは(というかゾピクロンは)ω2にも
比較的作用します。ω1は鎮静・催眠を司り、ω2は抗不安・筋弛緩作用を
司ると言われており、マイスリーは抗不安作用が少ないためにうつ・統合失調症
における不眠に対して適応を取っていません。ルネスタはプロザックとの併用で
プロザックの効果を高めた、即ち抗不安作用によって抗うつ補助効果があったと
報告されています。これだけなら一般的なベンゾジと大して変わりませんが、
エスゾピクロンははα2・α3・α5に対する親和性が絶妙なバランスで配置
されており、抗不安作用が強い割に筋弛緩作用が少ない…らしいです。本当か?

というわけで、勉強会を行った後でもイマイチアモバンに対する違いを見出す
ことが出来ませんでした。しかし重要なのはエスゾピクロンの性能ではなく、
ゾピクロンをエスゾピクロンとして蘇らせることによって、見過ごされてきた
ゾピクロンという薬の長所が米国という巨大市場でで再評価されたことにある
かと思います。某頭痛薬は半分が優しさで出来ているのかも知れませんが、
医療用医薬品の半分は情報で出来ています。どんなに副作用の少ない優れた
効果を有する薬であったとしても、販売力が弱くてろくに市場に出回らなかった
り、極端に安い薬価のために適応追加の試験の予算もままならなかったりする
薬はたくさん存在します。トレリーフなみのボッタクリ薬価をつけるのは流石に
どうかと思いますが、古い薬が新しい情報を付加されて蘇るのは、こと精神科
業界においてはアリなのかも?と最近思うようになってきました。

ということでルネスタ、売れると良いですね(生暖かい目)
[PR]
by haya by hayanoya | 2012-04-23 00:30 | ちびまる向ちゃんトピ | Comments(25)
        TOPに戻る▲
        
Commented by はんじゅく at 2012-04-23 01:11 x
どうもお久しぶりでございます。はんじゅくです。

いよいよるね☆も発売ですねw
あまりに時間がかかって行方不明になってしまったかと思いましたが。。。
以前ちょこっとレポートしたとおりなのですが、
(あんまり)苦くは無いけど2mgじゃ効かない?という感じかもしれませんね。
hayaさんのおっしゃるとおり、いまあも姉10mgでちょうどいい人は3~4mg無いと厳しいかと。
それでも力値3倍とすれば何かしらあるのですかね~?

それではるね☆完売をお祈りしつつるみをかじって休みますw
Commented by おばか柊 at 2012-04-23 12:34 x
メガネキャラにはメガネが大事なんだと痛感しました。

仮面ライダーBlackと
仮面ライダーBlackRXが
同時に存在する世界は日本だけ☆
Commented by 舞のほうがかわいい。 at 2012-04-23 16:39 x
日本でも舞が役目を終えるのも近い(=マイスリーGE発売が近い?)と言われています。
舞も光学分割する?
Commented by せあら(遺伝子組換え) at 2012-04-23 19:28 x
ごぶさたです。
嫌イベントお疲れ様です。
なんか一般名処方とか、むちゃくちゃ大変みたいですね。
お薬手帳強制も賛否両論あって、薬剤師かわいそすとか思ってます。
(自分はズボラなので金だしてでも手帳つけてましたが、普段から管理している方にとっては余計なお世話なのかなぁと思ったり…しゅん)

ルネスタの広告が●経めでぃかるに出ていたので、
もしや…!と思い、コチラにやってきました(笑)
擬人化もかわいいです!箱もやさしめの色でイイですね!
…苦さについてはノーデータって!

あとすみません、やっと宣伝絵にペン入れました(遅くなり申し訳ありません!)。
途中経過ではないのですが、別所にてさいんちゃんを描き描きいたしました。
なにかのダシにしていただければ幸いです。。。
Commented by えふだ at 2012-04-24 04:30 x
一方がOTCなので単純比較はできないけどレスタミンコーワとドリエルのごとし。
Commented by えふだ at 2012-04-24 10:15 x
⬆トレリーフのことね。
Commented by hayanoya at 2012-04-24 15:38
>はんじゅくさん
やっぱり苦みは少なくなってるんでしょうかね?
自分で飲んで試してみたいけど開封するのはイヤ(汗
サンプル下さいと言ったら無いとか言われたし。
投与上限は3mgなので、これがアモ10mgと同レベルだとすれば
ますますルネスタの存在意義ががが。

>おばか柊さん
仮面ライダー自体が日本だけだよ! …パチモンはありそうだが。
メガネ差分を作っておくべきでしたね(何に使うの?)

>舞のほうがかわいい。さん
舞のGEは6月だったかな?こっちは光学分割じゃなくて徐放錠が作られる
予定でした。数年前までアステラスの開発ラインに乗ってたけど、どうやら
開発中止になってしまったようですね。コス変更したかったのに残念。
Commented by hayanoya at 2012-04-24 15:38
>せあら(遺伝子組換え)さん
手帳を強制するくらいなら健康保険証のIC化をさっさとしろよ、と思います。
一般名処方は…まず医者が患者に説明してないからね。昔からの薬を
出して欲しい患者は、うかつに薬局を変えられませんね。
さいんちゃん有り難うございました!近日中にじぷりーさんもUPしたいです。

>えふださん
ドリエルだと高いからレスタミンを買え!というのはOTC常連のテクニック。
形としては全く同じですね。画期的新薬を探すのが非常に大変なこの時代、
売れないからと消えていったMAO阻害薬やDMAEなどがエビデンスを付加
し、医療薬として復活してくれると胸アツです。
Commented by うさぬゅーみ at 2012-04-24 21:24 x
パステルカラー好きにはたまらない箱色です!
しかもくま! これまた、たえちゃニストにはたまりませんっ!!
3つ並んでるとカウントダウンみたいですね。
仮面ライダーフォーゼの変身シーンを思い出す。

イラストが3人ともみんな可愛いです。
シスター服はやっぱりいいなぁ(不純目線
シートが自然に顔に見えるとは…まさかそれは…
擬人化マニアだけが持つ中二能力『擬人眼』(違

お薬手帳…「あとで手帳に貼っておいてください」と言われた
シールが大量に溜まってます(汗
Commented by こういちろう at 2012-04-24 21:55 x
お久しぶりです。
ドリエル高いからレスタミンコーワで代用してると言ったら、
某塚のMRやってる知人にアホを見る目で見られたことがあります(´・ω・`)
お前ホンマにMRかと小一(ry
Commented by Nurikabe at 2012-04-24 22:30 x
お久し振り&診療報酬改定(?)お疲れ様です。
(今回も出遅れてしまいました。)

「るね☆」様…来ましたね。
さて、睡眠薬(B)クラスに新しいお友達が増えることになりそうですが、「あも姐」様的にはどのような入園計画が企てられるのでせう?
1.「るね☆」として再デビュー(「あも姐」時代はなかったことに…)
2.「あも姐」=「るね☆」で一人二役(ある意味、自作自演…)
…どちらにしても、イタい結果が待っていそう。
上記の期待が裏切られる結果を、睡眠薬(Bクラス)編の再販にて心待ちにしております。(笑)

それでわ、舞たんのお相手をしなくてはいけませんので...zzz。
(…え"、舞たん(10mg)はお値段据え置き...なの?)
Commented by RIu. at 2012-04-24 23:52 x
ども、お久しぶりです。
本日、親知らずの抜歯をして、痛みに耐えている昨今です。

……あー、誰か鎮痛剤の擬人化してくれないかなー(笑)。

ともあれ、私のお付き合い相手が一人増えまして、デパケンRなんですよね。
どです? 次はデパケンR擬人化というのは? ええんやないでしょうか?
(既出でしたらすみませんorz)

っと、本日病院へ行ってきて、一般名処方でびっくりした次第でありました。

(ごめんなさい。ルネスタってよく知らないので触れてませんorz)
Commented by 名無し伍長 at 2012-04-25 05:47 x
あも姐の進化系が来ましたか。ちょっと試してみたいですね。
私が入院中、隣の方があも姐と付き合っていたようで一日中「苦~い」と悶えていました。見ていて「私もあも姐の鞭に打たれたい」と思いました。
修道女のあも姐もいいですな。鞭持ってないところを見ますと性格も変化があったのでしょうか?ヤンデレだといいなぁ・・・

最近になり、眠剤が「舞」と「ろひの」になりました。二人ともいい感じになってきました。幼女とお姉さんを味わえるなんて・・(これなんてエロゲ?)
現在も坐骨神経痛と下肢の感覚鈍麻にはやられていますが、舞やろひの、みく達の姿を想いながらなんとか生きてます。ありがとう、そしてhshshs.
Commented by ルート at 2012-04-25 11:32 x
新しい睡眠薬ルネスタの擬人化ですか、修道服がかわいいですね。
でも睡眠薬編はもう発行されているから、もし本に乗るとしたら
次以降の本に番外編として乗るのかな?

ところで、一般名処方が始まったそうでハルシオン=トリアゾラムと
なりますか、いままで商品名で薬のイメージが出来ていただけに
ちょっと違和感が・・・結びつけて少し覚えてみようかな(笑)
Commented by hayanoya at 2012-04-26 17:26
>うさぬゅーみさん
~istと付く位たえちゃんファンは多かったのか( ゚д゚)やったね!
うさぬさんのシスター・リボトリールさんに清純度で及ばず…
どっちかというとロアナプラで銃の密売やってそうです。
森羅万象あらゆる物を擬人化出来る能力…擬人眼!私は対薬物
限定でしか発動しません(汗 

>こういちろうさん
MR的にはお奨めしづらいのか…医療用は保険適応との絡みが
あるから難しいけど、自費なら安い方を選べば良いと思います。
アタラックスがあればどちらでも解決!だけど今は売って無い?

>Nurikabeさん
「ちびまる向ちゃん妖精界」(なんだそりゃ)では、同じ構造式を
持つ薬は同一妖精と見なします。コンサータはリタだし、ルネスタは
あも姐です。従って一人二役ですし、あも姐の黒歴史も無かった
事にはなりません。十字架を背負って生きていけ!(何もしとらんがな)
Bクラスの再々版…今後あるのかどうか。
Commented by hayanoya at 2012-04-26 18:26
>RIu.さん
親知らずは私も絶賛成長中。怖くて歯医者行けないです。
トラムセットのお世話になったら擬人化しよう。らむちゃんだっちゃ。
とりあえずこのGWで非定型3人組を擬人化して、デパケンRは
その後の予定です。名前は散々迷いましたが「れね香」にする予定。

>名無し伍長さん
鞭は洗練されて携帯できるコンパクトなブラックジャックになりました(ヲイ
舞も苦みあるので舌下服用できなくて苦手。やっぱりえばたん萌え。
ヤンデレはきささんの方です。アモはアモでもアモ違い。
神経痛はつらいですね…本来ならりりかたんの擬人化を提供させて頂く
所なのですが、ガバペンの方が優先されてしまいそうです。hshs。

>ルートさん
本として載らない可能性が高いです…特に画期性も無いしね。
向精神薬擬人化のナンバリングを振ってないのはそのためです。
一般名処方で薬を覚えられると通っぽいですね。
クロナゼパムとクロチアゼパムとクロバザムとクロキサゾラムが
処方箋に並んでて、一瞬で分かる薬剤師がどれだけいるか(ニヤリ
ベンゾジの判別に関しては、ちびまる向ちゃんAのおまけに載ってる
「サルでも分かるベンゾジの系譜」を参考されたし(ステマ)
Commented by うさぬゅーみ at 2012-04-27 19:32 x
親知らずを処分した当時、処方されたボルタレンのCG301の刻印を見て
「この子はきっと、りっちゃんの妹だわーい」と感激して擬人化したくなった
思い出…薬擬人化始めた頃の話です。

神聖病という単語だけで神職者設定にされた、うちのシスタークロナ。
てんかんがなんか大変なことになってる最近、お祈りが忙しいらしい…
Commented by hayanoya at 2012-04-29 13:32
病院勤務時代、ノバルティスの薬はどれも似たような形状で
番号を覚えるのに苦労したなぁ…。
てんかんが神聖病でNDEでウィリアム・ブレイクな話なのが
瀬名先生のブレイン・ヴァレーです。ニューロンヲタは必読。
アニメ化してくれんかなぁと今でも思ってます(実写化は却下)。
Commented by MISATO at 2012-04-29 17:30 x
こんにちは!こちらでははじめまして。
MISATOです。
皆様のコメントがとてもレベル高くて知識ゼロに等しい私がコメントしていいものか迷いましたが・・・
ルネスタが可愛すぎて!!!0(゚Д゚)0
修道院姿可愛いです!!!!照顔もたまりません!!
あまりの可愛さにさっそくルネスタを描かせていただきました。
駄絵すぎて申し訳ないのですが・・・><

私はあも姐とろひのさんも鉄板ツートップですがルネスタも見てみたいですね。シートだけでもいいのでw
シートからおかっぱ照顔が出てくるだなんて擬人化のプロですね!!
これからも擬人化楽しみにしています♪
Commented by hayanoya at 2012-05-01 01:50
>MISATOさん、コメント有り難うございます。
大半がバカ話なので、気楽に書き込んでいただけると有り難いです♪

そしてるね☆さんを描いていただいてあざーっす!
注目されることに慣れておらず、縮こまってるあも姐がカワユス☆
3mgは開封してみたい気がしますが、1箱1万円…と考えると
さすがに気が引けます。まぁそれでも新薬にしては安い方ですが。
HypnoticZ三人衆の漫画も、いつか描きたいと思ってます(いつだよ
Commented by えふだ at 2012-05-05 22:00 x
トレリーフネタでもうちょっと引っ張りますが、トレリーフにインフルバイトのシンメトレル、副作用止め中心のアキネトン、さらに眠り姫ビ・シフロールを絡めた抗パ剤の誰得小説を作ってみても面白いのでは。
Commented by えふだ at 2012-05-05 22:04 x
あ、上にトレリーフのボッタクリ薬価の元凶のエフピーを追加で。さらに話がgdgdになる悪寒。
Commented by hayanoya at 2012-05-08 16:14
薬価は厚労省が勝手に付けてるのに、ボッタクリ批判を受ける大日本住友
カワイソス。量が1/4になるのに薬価が30倍になるのは、普通に常識外れだと
思わなかったんかしら?せめてコンサータの様に製剤的な工夫とかしてれば
まだ納得いくんですが…。抗パ剤は専門薬が多い上におしなべて高いので
私は全く扱う気無いです。精神病院の認定薬剤師щ(゚д゚щ)カモーン
Commented by S.Sorin at 2012-05-14 17:21 x
遅いコメントですが・・・
ルネスタは・・・ねぇ。という感じです。薬価がアモバンと同じかちょい高めくらいなら患者にとって十分価値がある薬剤だと思うのですが。アモバンが既にジェネリックが多数発売されている状況で、果たしてどれくらい価値があるのか疑問です。

話は変わりますが、同じ睡眠薬の中でも異色の存在、ロゼレムについて。
ロゼレム、どうも効かないということで人気はないようですが、今日主治医から興味深い話を聞きました。
今度の日本睡眠学会で、いくつか新しい使い方の話が出るそうです。おそらく概日リズム障害などのことと思いますが、主治医曰く「認知症の老人のせん妄に対する有効性」の話が出るとのことです。
主治医の話では、せん妄は睡眠異常の要素もあるということで、老人のせん妄に限らずアルコールの離脱せん妄にも有効かもしれないとのこと。
ここの読者にはあまり関係ない話かと思いますが、僕にとって結構興味深い話です。せん妄とロゼレム(メラトニン)の関係・・・
Commented by hayanoya at 2012-05-14 23:03
アモバンよりも苦みが無いというなら、ちょっと効き目の長い
マイスリーといった存在になり、価値はあると思うんですけどね。
でもマイスリーすらGEが出るご時世だからなぁ…厳しいかも。
眠剤の値段なんて抗うつや抗精神病薬に較べりゃ全然安い方ですが。

一時期ロゼレムは夜間頻尿に有効ってことで泌尿器科に売り込んでた
みたいですが…今度はせん妄なのですね。老人の器質性せん妄は
非常に起こりやすく、胃薬を飲んでも起こるレベルと聞きますが、
逆に鎮静系なら何を飲んでも治りそうな気がするんですよね(汗
このブログに置かれている薬の擬人化キャラの著作権は、haya が有するものとします。
転載、2次使用等は好きにして頂いて構いませんが、その際ご一報いただけると嬉しいです。
Copyright (C) 2006-2016 haya All rights reserved.