トップ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
タグ
最新のコメント
ライフログ
検索
お気に入りブログ
Favorite Link
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧



My Little Sister Can't Be This Little!
俺の嫁がこんなに小さいわけが…いや、何か縮んでるような。
エバミールが包装変更でちっちゃくなったようです。わーい!
変わり映えのしないマル向で、PTPサイズ変更があったのはロヒプノール以来?
f0133373_042073.jpg

ロヒプノールはロシュデザインをガン無視した最悪の虫害変更でしたが、
さすがにバイエル社は昔の薬に敬意を払っており、デザインはそのまま
スケールダウンしてGS1-RSSコードをつけた良変更になってます。
ハサミが必要なほど切り離しにくかったPTPシートも、心なしかちぎりやすく
なった気がしますね。ъ(゚Д゚)グッジョブ!!

たいてい改悪されるので包装変更はあまりして欲しくないんですが、マル向に
関してはそのサイズが小さければ小さいほど良いとされています。その理由は

向精神薬取締法50条の21:向精神薬は鍵のかかるところに保管すべし(意訳)

調剤室では一般に鍵付きの引き出しにしまわれるわけですが、その数は
限られており数十種類の向精神薬を効率よくしまわなければなりません。
特に引き出しが狭いと外箱の幅が3mm程度細いだけでもかなり楽になります。
f0133373_0422050.jpg

この点で優秀なのはベンザリン。極上の小ささです。塩野義は素晴らしい!
逆に非道いのはベゲタミン。PTPでかいし500錠包装しか無い。塩野義は死ね!

ということで小さくなった感動をイラストに現してみました。
f0133373_0425127.jpg

ここまで小さいわけでは無い。

ちなみに最近の薬によくついてるGS1-RSSコードですが、正直何の役に立つのか
薬屋でもよく分かっておりません(汗

もともと医薬品の流通管理には、工業製品全般に使われているJANコードが
用いられており、箱から取り出した10錠のPTPシートにはコードがついてません
でした。しかし、サクシンとサクシゾンなどの医薬品取り違えが問題となり、
最小包装単位であるPTPシートや注射アンプルにもコードを載せてバーコード
リーダで読み取る事で、医療事故を防止できるのではないかと考えられました。

これにより従来は箱単位だった薬の管理が調剤包装容器単位となります。
13桁のJANコードでは箱と調剤包装が区別できないので、それを区別できる
14桁の国際標準コードを新しく割り振ることになりました。
開発当初はRSS(Reduced Space Symbology:省スペースシンボル)コードと
呼ばれていましたが、2007年よりGS1コードと改名されました。
GS1とはGlobal Standard Oneという世界の流通の決まり事を策定する組織で、
GS1コードは世界で通用する流通コードです。

GS1コード規格には様々な情報を盛り込むことができ、二層型にすることで
有効期限やロットナンバーも付加することが可能となります。これにより
医薬品のトレーサビリティが可能となり、バーコードを読み取るだけで
そのアンプルやPTPの期限を記録し、期限が切れたら速やかに廃棄できます。

素晴らしい!もういちいち錠剤に有効期限の付箋を貼ったりちまちま薬と
にらめっこして期限切れリストを作らなくて済むのですね!

ノーサー。

特定生物由来製剤はこの二層型バーコードの表示が義務化されますが、
それ以外の普通の薬はあくまで任意表示です。従って大多数の薬で盛り込まれる
データは薬の名前とPTP錠数まで。相変わらず期限は箱を見ないと分かりません。

それでも注射剤ならばそのコードをスキャンすることで取り違い防止になる為
まだ有用でしょうが、PTPシートの場合は一人に10束以上渡すのが当たり前。
それを一つずつスキャンするなんて実務上無理があります。さらにしょっちゅう
一つのPTPを切り離してるので、シートの一箇所にしかコードが印刷されて
いない場合、普通にコードなしのPTPが存在することになります。
さらに大部分の零細薬局(ウチも含めて)には、調剤用のバーコードリーダなんて
存在しません。つまりは現段階で、このコードをPTPに印字することにほとんど
意味なんて無いのです。

にも関わらず、全ての内用薬および外用薬は平成28年までにこのコードの表示を
義務づけられており、つまり数年以内に全ての薬が包装変更される事になります。
いったいコレ、誰が得するのでしょうか?

業界の悪癖だと思うんですが、一般に医薬品メーカーは自分のところで勝手に
包装変更しておきながら、包装変更前の薬を返品されることを非常に嫌がります。
もちろん薬局だって、ほとんど売価同然の価格で薬を買っているにもかかわらず、
そんな意味不明な理由で返品を拒否される事に納得は行きません。
薬局からもメーカーからも拒否された薬はどうなるか。卸が泣くのです(ノД`)
つまりはこれ、メーカーが卸からの返品を拒絶して利確するための陰謀なんだよ!
な、なんだってー!?(AA略

卸はもっとメーカーに強い態度を示すべきだと思うんですが、新薬を薬局に販売
してバックマージンをメーカーから受け取る、という商慣習を長い間続けた結果
卸はメーカーに頭が上がらない構図が出来上がってしまってます。
後発品の普及が促進されると、この構図もまた変わってくるのでしょうか。
とりあえず、卸に就職はしたくないなぁ…と思う今日この頃。

関係ないですが、このたびスマホを2年間使ったXperia ArcからEluga Xに
変更しました。Zも魅力的だったんですが、物理キー・取り外せるバッテリー・
背面ラウンドデザインなど、Arcの血脈を何故かパナマシンに感じたので…。
にしてもスマホの進化は驚くばかり。第二次大戦時の兵器ばりの驚異的な発展を
感じています。あるいはこの開発競争こそメーカーという国家の総力戦なのか?
ディスプレイの解像度が上がってフルハイデフを表示できることに大変満足
しておりますが、この持ちにくい5インチサイズに慣れる事があるのだろうか。
薬もスマホも小さい方が色々とありがたいです…。
[PR]
by haya by hayanoya | 2013-02-14 00:51 | 怠惰な日常 | Comments(32)
        TOPに戻る▲
        
Commented by うさぬゅーみ at 2013-02-14 03:54 x
最近、薬の裏によくバーコードが入ってると思ったら…。
自分の飲んでる中ではグランダキシンとメチコ先生の裏面が真っ白に
変更してました。擬人化に役立つデザイン変更なら大歓迎ですよね。
バーコード…縦線…ギャザー…フリル部分とか…(こじつけすぎ)
Commented by Wagtail at 2013-02-14 11:21 x
懐かしいですなぁ……レキソタンがぎゅっっと小さくなった衝撃を伝えに来た事が(笑)。
今の頼れるAIBOはデパスなんですけど、働けてた頃、何気無く名刺ケース(無印良品アルミ製)に入れてみたら、デパスのシートの横幅が名刺ケースぴったりだった面白さ。デパスだけは縮んで欲しくないですのぅ。
Commented by えふだ at 2013-02-14 20:00 x
そんな規制ができるなんて…朝日印刷(医薬品パッケージ印刷大手、東2、3951)買っていたら…(タラレバ丼一丁!)
ま、最近医薬品のガワ関連の銘柄、例えばフロイント産業(錠剤製造装置の製造会社、ジャ、6312)、ニチバン(貼り薬もやってます、東1、4218)、あと新規上場のメドレックス(新しいタイブの経皮吸収型消炎鎮痛剤を開発中、東M、4586)辺りを注目していますが…あ、あくまでも投資は自己の判断で行って下さい。
マル向はカギのかかるところにしまわないといけないのですね。そしたら例えばウブレチド錠(毒)のパッケージは調剤薬局ではどのように見られているのでしょうね。
Commented by こういちろう at 2013-02-14 22:26 x
包装変更といえばデパス、7錠×3列シートがいつの間にか出来て
ましたね。逆にコンスタンの3列シートは最近見ませんが。
あと、ケータイといえば使ってるのが古いガラケーなので、
処方せんのQRコードが読めませんorz
Commented by hayanoya at 2013-02-14 23:19
>うさぬゅーみさん
バーコードを属性として考えた場合最初に思いつくのはバーコードハg
スキャンし易くするためか、バーコードがつくと軒並み包装が白っぽく
なりますね。これはこれで薬の名前が読みやすいので便利かも。

>Wagtailさん
エーザイは割と積極的にコード追加してる印象なんですが、何故か
れきそタンは包装変更されないですね。販売移管の前兆?まさかな…
デパスは最近出た0.25mg錠が既にコード付きなので、コレに合わせる
形で包装変更するでしょう。もう吉富デザインは欠片も無いです(泣

>えふださん
こういう薬業界を支える生産業銘柄に詳しい人になりたいなぁと
思っているのですが全然です(汗 株始めたら自然と身につく?
じゃぁ医薬品卸の売りから入ろうか(マテ
毒薬は数が少ないのでマル向ほど面倒では無い印象。金庫にしまって
記録簿つけてしょっちゅう査察が来る麻薬が一番ダルイ。

>こういちろうさん
ウィークリーシートは病院だと都合いいのでしょうが、町医者は
7日単位で処方を切ってくれず、数えるのが面倒なので出来るだけ
避けてます。私もガラケー時代は全く機種変とか興味なかったの
ですが、スマホはなんかPCっぽくてワクワクします♪
Commented by いっちー at 2013-02-15 02:04 x
えばちゃん久々〜めんこいなぁ〜
嫁っ子さもらいたい〜

そういえばロヒはロゴもあれだし、緑ですね…他にはめいらは青くなってるし…

前のデザインのが良かったんですが何でやたらとださいのに変更するんだか(´Д`)

Commented by hayanoya at 2013-02-16 01:37
めいらのは縞パンぽくてアレはアレでありかな(´∀`*)
やたらとけばけばしい原色を使うのは老人に対する視認性を高めるため
だと思いますが納得は行きませんね。
判別しやすくしたいならPTP裏に萌えキャラでも描けばry
Commented by army at 2013-02-16 12:17 x
日々、お仕事ご苦労様です(^^ゞ


どうもありがとうございます
m(__)m


army(東京・八王子)(^-^)
Commented by うさぬゅーみ at 2013-02-17 03:15 x
PTP裏に萌えキャラ方式を採用しても、絵を判子絵師に依頼してしまい
余計判別つかなくなったりしてw あとキャラ被りとか…
デパスのウィークリーシートって最近のものだったんですかぁ…
縦割り見てるとプリーツスカートにしたくなる(頭ん中そればっかりか
0.25シートもまた擬人化欲をそそる個性的デザインですね。

スマホがPCっぽいならPCを持てばいいじゃない…とか考えてしまい
未だにネットブックを持ち歩いてる原始人です(汗
二つ折で画面が隠せないとなんか落ち着かなくて…はしたないというか
Commented by Nurikabe at 2013-02-17 23:00 x
うーわぁ…
えばちゃん可愛いっ!!
わっくすさんのデレっぷりがたまりませんな...
でも、えばちゃんはしょほーされたことがないな…(外資系だから...かな?)

確かに、PTPシートは小さい方がありがたいですね。
PTPシート丸ごと入れられる携帯用ピルケースがなかなか無く、かといってばらすのも…、まあアレなので…
そういう意味では、現在処方されている薬の中では、(ピルケースに横向きに入れられる)ぱきるちゃん(20mg)がベストです。(流石はGSK。あざといな…)
次点はてとら助教(10mg)...辺りでしょうか。(耳を折るか、縦6錠だと横向き収納可。)
(2週縛りの為、1×7 or 2×7錠でしか見かけませんが、1シート完全体(3×7錠)だと不っ細工になるような気がするのですが、どうでしょうかね?)

因みにワーストは…ロヒではなく(ロヒも相当アレですが)、錠剤を取り出す度にシートがどんどん反り返ってウザ…あわわわ、じこしゅちょーしてくる○向指定でないアレです。
(たまに中で錠剤欠けとるし…って、え"ーー)
Commented by hayanoya at 2013-02-17 23:09
>armyさん
お、おう。
楽しんで頂けたなら光栄でございます♪

>うさぬゅーみさん
ここは西○師匠に4万種類の医薬品総キャラ化をお願いするしか!(笑
ウィークリーシートは昔から存在しますです。
たまに他の薬局から分けてもらうときに違う規格だとイラッとするw
PTPの白色化は下着の色だと思うことにしよう(オイ バーコードは陰m
私は携帯の頃からストレートが好きだったんで今の形に抵抗は無い
ですね…。どうもハンバーガーみたいに分厚くなるのが苦手でした。
モロ出しが好きなんです(嘘
Commented by hayanoya at 2013-02-17 23:26
>Nurikabeさん
エバミールはBZP系眠剤進化の終着点だと勝手に思ってるんですが、
イマイチ売れない子です。会社がマイナーだからな…。
パキシルCRも10錠包装が出たらあざと可愛さマシマシだったのに…。
10錠を超えるPTPは軒並み嫌いです。引き出しに縦に入らないし。
特にGSKなんかは最小140錠包装にすることで40錠余計に買わせる
魂胆が透けて見えて嫌。許せるのは28錠包装のくぷれたんだけだ!
嫌いなデザインは…実はサノレックスみたいに何の個性も無い銀色
PTPだったりします。擬人化しづれぇんだよ!
Commented by くすりや at 2013-02-25 23:47 x
亀レスですが・・・

>つまりはこれ、メーカーが卸からの返品を拒絶して利確するための陰謀なんだよ!

→極めて力が強いメーカーでなければ、卸の方が立場が上のような気がします。
包装変更近い→あらかじめ卸に告知→「旧包装になる製品、卸さん、安くしまっせ。だからいっぱい買って売り切って返品はしないでね!」

こういう流れかと。

つまりは、メーカーの「(旧包装になる製品拡販による)数字の詰め」の側面と、病院薬剤部に「ウチは調剤過誤防止のために常に努力してまっせ!」アピールかなぁと・・・

卸は、バリバリの新薬以外は、フィー(報酬)を払わないと拡宣してくれませぬぬ。。。
Commented by hayanoya at 2013-02-26 01:30
くすりやさん、コメント有り難うございます!
そうだったのか卸の野郎!ぬけぬけと被害者面をしながら
値引きもせずに定価で売りつけるとはふてぇ奴らだ! なんつて。
まぁメーカー相手に、したたかに立ち回っているならむしろ安心です。
面分業は卸との密な連携が無いと不可能ですから、卸が倒れると困る…

しかしそうなると、卸は包装変更の情報を早めにキャッチしてるはず
ですよね…ネット上の包装変更告知を見て返品を持ちかけた際に、
鳩鉄砲な顔をしているのはフロック!な…のか…?
Commented by くすりや at 2013-02-26 01:53 x
>、卸は包装変更の情報を早めにキャッチしてるはず

そうです・・・
ただ、擁護しておくと卸の本部クラスしか知らないと思います。
メーカーの「売り込み」とセットでの商談ですから、末端のMSが知るのはだいぶ後です。
このあたりは、車のセールスと同じですね。
新車情報は、セールスレベルに降りてくるのは、本当に1ヶ月~2ヶ月前・・・

ですので、話を戻すと、あくまで本部商談決定後にMSさんに降りてくるので末端のMSさんには非はないかと・・・
MSさんを責めないで下さいね。
「悪代官」は、卸本部ですから!!
Commented by えふだ at 2013-02-26 22:03 x
ピルケースに入れるのは・・・プロへパールがある以上はなから諦めています。ダイソーのピルケースも食指が動くのですが、どれも帯に短したすきに長しと言う感じでして。
あと前のコメントの付け加えですが、本来創薬ベンチャー(特に新興市場)は絶叫マシーン状態のチャートゆえ注目対象外なのですが、メドレックスに関してはDDS的なアプローチが新鮮なのであえて取り上げています。本来マザーズは「どんどん投資するから自由奔放に研究してよし」という市場のはずですが、単にデイトレのおもちゃになっている希ガス。てっとり早く研究成果を金にしたいならばナノキャリアのように化粧品に進出するのもアリといえばアリなのですが、トクホのみならず化粧品にもエビデンスを求められている以上むずかしいですね。いっそネットワークビジネスの形で下部会員に宣伝して・・・うわなにをするやめr・・・
Commented by hayanoya at 2013-03-01 01:05
>くすりやさん
悪代官はOD錠と合剤ばかり発売する糞メーカーですよ!卸は越後屋。
MSを責める気持ちは無いです。高給貰ってるくせに販促を全て
MSに任せっぱなしのMRよりよっぽど仕事してると思います。

>えふださん
マザーズとかチャートを覗くのすら恐ろしひ…薬理学研究がもはや
頭打ちになっている感があるので、新薬も製剤学研究へとシフト
する傾向がみられますね。DDSは今後熱いかも。最近は製薬メーカー
自身が研究開発せず、当たりを出したベンチャー薬を買い取る形式が
増えてますね。リスクは少ないんでしょうが、なんだかなぁと
思います。せめて製剤研究でもしろ!あ、それがOD錠か(←自爆
Commented by せあら(遺伝子組換え) at 2013-03-01 03:15 x
おひさしブリカニール()
なんだかものすごくかわいくなりましたね。姉さん…!
久々のろーらさんの笑顔も見れてうれしいです。
そういや親の飲んでるアムロジンにもバーコードができたような…

バイエルさんといえば、バイエルクロスの変わらなさも異常すぐると思いますwww
Commented by hayanoya at 2013-03-04 00:03
おひさしブリジスタナイーブ。
ろーらさんは実家と和解して笑顔を見せるようになりました。
今後はらなをライバル視した病み妹展開になります(?

れきそタンがバーコード付くと同時にエーザイのダサシートに
変わらないか冷や冷やしている今日この頃です。
バイエルはコカコーラロゴ並みに変わりませんね。だがそれがいい。
Commented by 佐野 at 2013-03-10 09:04 x
最近、薬のシートにバーコードが印刷されている事が多いな、と思ってい
たのですが、そういう意義があったのですね。初めて知りました。
中小薬局ではまだまだリーターが普及していないとの話、理念は良いの
だけれど実装がアレな物は世の中に数多あると思います。

>錠剤に有効期限の付箋を貼ったり
定期的に服用する薬は更新されていくのであまり問題になりませんが、
患者としても頓服で貰った薬は服用しても大丈夫だっけ…、となることが
あります。
セロクエルのように一部の薬はシートに期限を刻印してあるので、助かっ
ています。バーコードよりも期限表示を義務化して欲しいのですが、家庭
での過酷な保管をされる事例などを考慮に入れると難しそうです。
バーコードに期限とどんどん機能的な表示になっていきますが、これは擬
人化やシートを愛でる時に美しさを欠けさせる要素のような気がします(ぉ
Commented by せあら(遺伝子組換え) at 2013-03-11 20:00 x
エーザイのダサシートwww
一瞬エーザイフォントで書かれたれきそタンを想像してしまいました。
そういえば、大分前にヒューマログも包装変わったと同時にフォント変わって爆死した記憶が…(今はまた変わってイイ感じになってますが)
包装変更は大抵改悪されるに同意します(笑)

ロシュフォントといえば、ペガシスもハーセプチンも前はそうだったんですよね。グロンサンと同じフォントだと一気に昭和臭くなってしまう不思議…
ロシュさん本家のパッケージングは本当に洗練されてますね。うっとり…。
れきそタンとドルミカムが好みです(処方されたことはありませんがw
Commented by hayanoya at 2013-03-12 23:37
>佐野さん
PTPの可愛さが損なわれるという問題は別として(笑)、
バーコード付ける事自体は別にいいと思うんですよ。
ただどうせ付けるんなら、何故もうちょっと踏み込んで期限表示入り
積層二次元バーコードにしないのか。やっつけ仕事感バリバリなのが
腹ただしいのです。

>せあら(遺伝子組換え)さん
中外はいい加減ロシュに吸収されてしまえと何度も私は発言している
わけですが(汗)、今更吸収されたところでろひのとりりぃのパッケが
元に戻るとは思えませんね…。旧日本ロシュの方々は中外フォントに
変わった自社製品を見てどう感じているのだろうか。
とはいえ、抗がん薬メーカーに特化した感のある現在のロシュ社には
ぶっちゃけあんまり思い入れが無かったりするんです(ヲイ
Commented by seaki at 2013-03-13 21:05 x
おおっ、かつてわたしの愛したえば美たんがちっちゃくなったのか。
ちっちゃいことは正義だ!(マテ

そろそろ断薬3年\(^o^)/
私は笑顔でいます 元気です
Commented by hayanoya at 2013-03-14 19:22
えばタンは眠剤飲まない私が唯一常備してる薬です。
ちっちゃくなって携帯しやすくなりました☆
薬は飲まないにこしたこと無いですね(汗
Commented by 名無し伍長 at 2013-03-17 22:52 x
久しぶりです。
最近はデジレルに代わりアナフラニールになりました。
アナフラニールってジェネリックないんですね。意外でした。
さて今飲んでる薬には今のところバーコードはついてませんでした。比較的新しいラミクタールにもついてませんでした。
まだまだ普及はしてないんですね。でも普及させるもの大変そうですね。切り離してもいいようにするか、そもそも付けないかのどちらかしかなさそうですね。
Commented by えふだ at 2013-03-18 21:23 x
フォントネタですが、喘息持ちの私に言わせれば大塚(但し旧フォントに限る)とベーリンガーが好きですね。大正製薬の力強いフォントも捨てがたい。なぜか痛みどめはオパイリン(誰だ、こんなネーミングを考えるのは!某GEメーカーよりひどい。)が出ていましたので。
Commented by hayanoya at 2013-03-22 19:53
>名無し伍長さん
アナフラは昔の薬で十分安いですしおすし。
バーコードついてる薬はまだウチの在庫でも2割程度です。
本当に2018年にに合うのか?まぁ間に合わなくてもどうでもいいんですが。
一番力入れてるのはエーザイかな?武田・アステラスあたりも早いです。
外資は全くやる気無い(笑) GSKとかファイザーとか大手も手つかずです。

>えふださん
日本ベーリンガーは創立50周年くらいいくのではないかしら。そこら辺の
内資系より下手したら歴史あるメーカーです。フォントが古いのも納得!
私はアルフレッサとかの平成ゴシックが好きです。読みやすい!
同じゴシックでもアステラスは野暮ったく感じる不思議。
オパーイは癒やされそうないい名前ですがw正直見たこと無いです…
ある意味貴重な処方かと思われ。
Commented by lexotan_nu at 2013-06-19 03:12 x
お久しぶりです。

メイラックス錠1mgのPTPシート色が銀→青に変更されたときに「リスパダールOD錠1mgと色も規格もかぶるからどうにかしてくれ」と明治の人に詰め寄った覚えがあります。サイズ変更はなかったんですが(メイラックス1のPTPシート変更経験は2度目)

卸方面の返品裏事情。
昔(12年以上前)は、国内大手メーカーは、些細な理由(期限切れや汚損、包装変更)でも返品を受け付けてくれていたんですよ。武田も中外も山之内も大日本も第一も藤沢も三共も住友も塩野義も
経営が良くなくなって返品受付がかなりしょっぱくなって少しずつ受け付けてくれなくなって。そのうち、外資に吸収された(万有、中外)ところは全くそれを受け付けてくれなくなって。合併したところはそういうルールが変わったのか受け付けてくれなくなって。
武田だけは割と天国ですね。今でも返品は緩いはずです(奴ら、シート変更品でも大して外箱に表示しないし患者用お知らせ文書入れないし)。武田販売になるあすか製薬、ビオフェルミン、天籐あたりも同じ扱いになります。
(続く)
Commented by lexotan_nu at 2013-06-19 03:12 x
(続き)
ワイスはファイザーに買収されたので・清水は味の素(元々外資の森下ルセるの分家)に買収されたために返品不可になったのでした!ソリタなんか割と破損しやすいから返品してたのに出来なくなったとかガッテム!

あと、このところの包装変更は「小児の誤飲対策」もあるので、開けにくい白い(紙がPTPに入った)裏のシートになってたりします。ザイザルクレストールあたりの金属の多いシートも開けにくくしたためです。なので、GS1コードが入ってて、材質が変わってない薬も2度目の変更ありですガッテム!

べーリンガーと言えば。昔の小さかったレンドルミン錠のシートが良かったかも(今のは昔と比べてかなりでかい)
レキソタンは逆に昔より小さくなりすぎた

個人的にはジプレキサの箱が小さくならないかなー。たいした使用量がないから引き出しにしまってあるけどでかくて困ります。今いってるところでは不動品だけど!ジェネリック推進のために品目数が多くなってマル向引き出しのスキマはもうゼロよ!(ライフがゼロ的に)
Commented by hayanoya at 2013-06-20 02:45
相変わらず貴重な裏情報を有り難うございますm(_ _)m
メーカー勤めでないので、こういう情報は本当に助かります。
メイラックスは少し下品になりましたが、縞パンを連想させるので
まぁいいかと言う気になっております(ヲイ レンドルDはロヒ2mgと
包装が被るというので橙色→紫色になったのに、肝心のロヒの方が
レンドルミンに似た包装になったという中外のアホっぷり。

そういえば武田はPTP変更に無頓着ですね。気がついたらGS1コード
とか付いてて焦りました。日本のトップメーカーなのに未だ旧商品に
mg表示を付けない俺ルールっぷりも素敵。あと合剤天国。死ね。
包装変更と言えばモーラスですね。もう50回近く包装変更している
のではないでしょうか。ギネスに載るレベルです。マジうざい。

ザイザルは期限を延ばすためと聞いてましたが、誤飲対策とは…
別に子供が飲んでも問題無さそうですけどね。むしろ無駄にでかい
箱を何とかしろと言いたい。アルミPTPは錠剤の刻印が分からない
ので、一包化の際に一目で判断できなくて嫌いです。

マル向なんぞは先発も安いので後発はあまり使いたくないですね…。
チスボンのように、先発よりでかい箱だとかなりイラっと来ます(笑
Commented by まゆ at 2014-07-15 02:05 x
俺の嫁は旧姓名乗ってるんで変更なしですな。
しかしロラメットのシートは切り取りずらい・・・

Commented by hayanoya at 2014-07-17 19:01
まゆさん、コメントありがとうございます。

ロラメットはAK-229に刻印変更したのですね。
AKという表示がアブトマットカラシニコヴァを連想させていい感じです!
今はコード付いてないけど、多分あと1~2年で付くと思われ。
あすかは今ブロプレスGEの準備でそれどころでは無いのかも。
このブログに置かれている薬の擬人化キャラの著作権は、haya が有するものとします。
転載、2次使用等は好きにして頂いて構いませんが、その際ご一報いただけると嬉しいです。
Copyright (C) 2006-2016 haya All rights reserved.