トップ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
タグ
最新のコメント
ライフログ
検索
お気に入りブログ
Favorite Link
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧



業界麻雀
麻雀は、地方によって特殊役が色々と存在します。
更に、仲間内だけで通じる役などもあります。
業界だけに伝わる「業界役」なんてのもありそうですよね。

東北新幹線とか上越新幹線とかはJRルールっぽいし、
南北戦争とか金門橋とかは在米邦人ルールっぽいです。

薬局業界でもそういうのが無いかなぁと思って、色々と考えてみました。
…働けよ俺。

麻雀の特殊ルールin 薬局

●一包化(イッポウカ) :二飜
f0133373_128544.jpg

 風牌(風袋)・八筒(ヒート)・九索(分包機)の刻子
 鳴き可・他役複合可
 
●計量混合(ケイリョウコンゴウ) :二飜
f0133373_12950100.jpg

 萬・筒・索(それぞれ筋牌であること)で一通を作る(花竜)+
 風牌(風袋)の刻子。
 食い下がり無しだが、一通部分の鳴きは不可
 他役複合可
 
●予製有り(ヨセイアリ) :二飜
f0133373_1301980.jpg 


 配牌時に三面子が存在した場合、それを晒して宣言する。
 上がった役に二飜追加できるが、上がれなければ成立しない。
 晒した牌は面前扱いなので、リーチなどをかけることもできるが、
 晒した牌に関わる多面待ちはできない。
 また晒した部分は固定されており、牌種の変更はできない。
 (暗槓も不可)
 
●粉砕化(フンサイカ) :満貫
f0133373_1305566.jpg



 捨て牌に風牌(風袋)と白(散剤)が2枚以上、その他は全て
 十三不塔の構成牌で、流局となれば成立。
 風牌は自風でも場風でも良いが、一方のみしか認められず、
 両方の風牌を対子で落とした場合は無効となる。
 成立は流し満貫のルールに準じ、
 鳴かれたり他家が上がったりすれば無効となる。
 
●錠散一包化(ジョウサンイッポウカ) :役満
f0133373_1311524.jpg

 風牌(風袋)・八筒(ヒート)・九索(分包機)・白(散剤)の刻子・
 筒子のアタマ
 鳴き可・他役複合不可
 
●高い包装Mix(タカイホウソウミックス) :役満
f0133373_1313772.jpg 

 一筒(セレベントディスカス)+二索(ノルディトロピンキット)
 +六筒(ゾーミッグRM)+九索(カディアンスティック)+
 白(リン酸コデイン原末)で刻子と雀頭を作る。
 経営的に触りたくもないクスリばかり。
 リン酸コデイン原末を5g瓶と考え、雀頭とした場合
 トータルの薬価は100万円以上ナリ。テラオソロシス。

…こういうのを考えるのは結構楽しいですが、
プレイ中はきっと忘れているでしょうね(意味無し)

ローカルルールははじめにきっちり定義しておかないとたいそう
もめます(↓)。コンプライアンスの改善に努めましょう!(服薬指導)
f0133373_1391147.jpg

[PR]
by haya by hayanoya | 2007-05-25 01:42 | 思いつき発言 | Comments(2)
        TOPに戻る▲
        
Commented by くま☆ at 2007-05-29 21:20 x
「薬局のオモテとウラ」のくま☆と申します。
当ブログへリンクしていただきありがとうございます。
絵はご自分で描いていらっしゃるんですか?
以前から絵も医薬品の例えもセンスあるなー、と見せていただいていました。

そこに私の大好きなマージャンネタとなればコメントせずにはいられません!(笑 最近はご無沙汰ですが
役を見ながら爆笑しました。
計量混合は難しそうなので満貫くらいあってもいいんじゃないですか?(笑
Commented by hayanoya at 2007-05-29 23:29
>くま☆様

こんな場末のブログにようこそおいで下さいましたm(_ _)m
「薬局のオモテとウラ」、いつも興味深く拝見させて頂いております。
調剤報酬の改定の記事に日々怯える毎日です(笑

擬人絵は暇なときにちょこちょこ書いてます。
いつかクスリをメインにした漫画を書きたいなぁということで、
その準備段階みたいなものです。

計量混合…難しいですよねやっぱり。この役の一通部分は「花竜」
というローカル役で一飜らしいので、二飜が妥当かなぁと。
実際は風牌も含めて三飜です。ていうか何符なんだこれ?
このブログに置かれている薬の擬人化キャラの著作権は、haya が有するものとします。
転載、2次使用等は好きにして頂いて構いませんが、その際ご一報いただけると嬉しいです。
Copyright (C) 2006-2016 haya All rights reserved.