トップ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
以前の記事
タグ
最新のコメント
某かまってちゃん国家が核..
by えふだ at 22:04
関西組は本日20分遅れ(..
by クランベーザ at 03:14
デパスは健気系幼馴染でひ..
by クランベーザ at 02:08
>モリとかカケ 森友学..
by えふだ at 21:50
私もある本(多分別の本)..
by うさぬゅーみ at 03:09
TVはリアルタイムで見な..
by hayanoya at 22:40
>えふださん 読み通り..
by hayanoya at 22:35
更新お疲れ様です。 ざ..
by ひとまず at 08:50
半年だそうです。 木曜..
by クランベーザ at 03:48
と思ったら雇用統計+ジブ..
by えふだ at 23:12
ライフログ
検索
お気に入りブログ
Favorite Link
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧



中医協基本小委、睡眠薬の長期処方を提案
いつの間にやら11月も終わってしまいました。
わーい原稿が全然進まねーよヒャッホウ。
オフセならもう絶望的な状況。自家出版サイコー!

…とりあえず青春メガドリーム号の予約だけしておきました。

せめて月2回だけでも更新しなければ…と思うので、
気になったニュースを一点だけ抜粋しておきました。

【中医協基本小委】向精神薬の長期処方了承
中央社会保険医療協議会 診療報酬基本問題小委員会(第110回) 議事次第
(該当部分pdf)





このブログをご覧の方はご存じだとは思いますが、向精神薬に
該当するほとんどの睡眠薬は現在、14日間の投与制限が設けられて
おります。これが患者を病院へと足繁く通わせる原因となり、
社会復帰を阻害しているのではないかという指摘を受け、
制限日数を30日まで拡大するべきではないか、
と言う議論がなされたようです。

向精神薬のオーバードーズによる自殺企図を防ぐためだとか、
世の中に向精神薬が氾濫するのを防止するためだとか、
色々言われていたことは、ただのタテマエだったようですね。

原文では、精神疾患をもつ患者を対象とした論調になってますが、
この変更にメリットがあるのはむしろ、向精神薬に余り理解のない
精神科以外の医師だと思います。
あるいは、何度注意しても睡眠薬を28日分処方してくるバカ医者に
対して、電話をかけ直させられる薬剤師かな?

一応、患者が所持している向精神薬の数量を把握することが前提、
とか書かれてますが、そんなのどう考えても無理だろ。
患者に嘘つかれたらそれでおしまいですよ。

まぁ実際には倍量投与だとか長期旅行コメだとかで実質30日分処方
されているので、今更だよなぁという気もしますね。
(参考:向精神薬の長期処方)

実は睡眠薬じゃないものとかもあったりするので、
一応、以下に14日制限のある薬を列挙しておきます。
(代表的な商品名のみ。合計21種)

第一種: モディオダール
第二種: ロヒプノール・ラボナ・イソミタール・ソセゴン
第三種: レンドルミン・ハルシオン・マイスリー・
     ロラメット・エリミン・ユーロジン・
     ドラール・ダルメート・ソメリン・
     メンドン・サノレックス・バルビタール散
坐薬 : セニラン・ダイアップ・ワコビタール・レペタン

この中でどれが認められるのかは、今後検討されるとのこと。
第三種だけ、とかになるのかも。
モディオダールは患者側が訴え続けない限り無理かと思います。

なんにせよ、アモバンとデパスとベンザリンの優位性が
覆ることになるかもですね。

え?リス…ミ?何ですかそれ?
[PR]
by haya by hayanoya | 2007-11-30 15:13 | クスリあれこれ | Comments(2)
        TOPに戻る▲
        
Commented by みゆ at 2007-12-01 11:26 x
やっと更新できたんですねー嬉しいです。
冬コミ間に合うんですか?

しかし、へぇ~って感じです。おもしろい(・∀・)
Commented by hayanoya at 2007-12-01 19:18
…まぁ、何とかします。したいなぁ。できるといいね。

今回の変更は、個人的にはありがたいです。
もう「睡眠薬は法律上2週間しか出せないんです」とか言うのいやだお…。
このブログに置かれている薬の擬人化キャラの著作権は、haya が有するものとします。
転載、2次使用等は好きにして頂いて構いませんが、その際ご一報いただけると嬉しいです。
Copyright (C) 2006-2016 haya All rights reserved.