トップ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
タグ
最新のコメント
ご無沙汰してます、本業に..
by 烏羽玉 at 18:50
某かまってちゃん国家が核..
by えふだ at 22:04
関西組は本日20分遅れ(..
by クランベーザ at 03:14
デパスは健気系幼馴染でひ..
by クランベーザ at 02:08
>モリとかカケ 森友学..
by えふだ at 21:50
私もある本(多分別の本)..
by うさぬゅーみ at 03:09
TVはリアルタイムで見な..
by hayanoya at 22:40
>えふださん 読み通り..
by hayanoya at 22:35
更新お疲れ様です。 ざ..
by ひとまず at 08:50
半年だそうです。 木曜..
by クランベーザ at 03:48
ライフログ
検索
お気に入りブログ
Favorite Link
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧



薬価改正!
薬価改正&法改正によって、
全国の薬屋さんの阿鼻叫喚の声が聞こえる今日この頃、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

医療薬というモノは2年に1回、値段が下がります。
下がり方は薬の種類によって違いますが、
大体人気がある=よく出荷される薬ほど下がりやすくなります。

今回の改正では、ARBと呼ばれる高血圧の薬と、SSRIが大幅に
値段を下げています。SSRIが日本に上陸してほぼ10年経ち、
すっかりおなじみの薬になった証拠と言えるかも。

…患者様にとっては有り難いかもしれませんが、薬局にとっては
鬱陶しいことこの上ないです…。

どこぞのガソリン屋みたいに、「在庫分は昔の価格で売ります」
なんて事は出来ず、4月1日から一斉に新しい価格になりますので、
当然ながら3月までに仕入れた薬は下がった薬価分だけ損します。

パキシル20mg錠などは旧薬価=241.1円、新薬価216.9円ですので、
1錠につき24.2円も損するわけです。1000錠で24200円。1万錠で…
そしてhayaは考えることをやめたorz




では私の愛するマル向類は安くなったかな?
ちょっとチェックしてみました。
「ちびまる向ちゃん」にて擬人化した連中プラスアルファです。
結果は以下の通り。新薬価順にソートしてます。どーん。

f0133373_2164018.jpg




















…ドラールが突出してますね。元々高かったのと、昨年に
ジェネリックが一斉発売されたことが原因でしょうか。

セディールはさほど売れておらず、ジェネリックもほとんど
でてませんが、SSRI大幅下げの余波を受けた感じです。
セロトニン系の薬として括られたんでしょうか。

コンサータも下げましたが、元々高い薬なので下げ率はさほど。
モディオやサノは下がりませんね。オンリーワン薬は強いです。
マイスリーもジェネリックが出たら大幅に下がりそうですね。

後の薬はぶっちゃけ団子です。まあマル向は元々安いしな。
バランスは日本薬局方収載品なのでこれ以上下がらないです。

セパゾン…最低薬価基準の6.1円ギリギリです。
まるでゾロ薬なみの扱われよう。大丈夫なのか?

薬の値段を国が定め、年を経る毎に安値を付けるのは日本独自の
制度です。アメリカなどは企業の言い値を薬に付けられるので、
馬鹿高い薬価になることがしばしばです。

せっかくいい薬を開発しても、数年後大幅に利益が少なくなる
この薬価制度は、日本製薬企業の開発力を削ぐモノとして批判も
多いです。その言い分は分からなくもないですが、そんな事は
まず画期的な薬を開発してから言って欲しいですね…。

構造式少しいじったゾロ新ばかり発売してきた歴史のある
日本企業に言われても説得力がなぁ…。あ、外資も一緒か。
またグラクソがトリプタン系だすとか。イミグランどーすんだよ。

…画期的かつ有用な薬というのは、今も昔も少ないものです。
[PR]
by haya by hayanoya | 2008-04-04 02:20 | 怠惰な日常 | Comments(8)
        TOPに戻る▲
        
Commented by うさぬゅみ at 2008-04-09 03:02 x
お久しぶりです。日本の薬価の基準って確かにおかしいですね。
高い薬には、やっかみの一つでも言いたくなりますね。薬価なだけに。
(全然上手くない)
新薬なら、高いのは「まだ子供なので養育費が莫大に掛かるようなもの」とか
何とか心温まるような強引な割り切り方を自分自身に対して色々考えてます。

ところでパキシルって有名な割には全然擬人化されてるのを見ませんね。
別に処方されたくは無いですが。叩かれてばかりなのを見てると不憫に感じます。
Commented by hayanoya at 2008-04-09 21:24
全く薬屋にとっては厄介な話ですよ。薬価なだけに(答礼)。
お久しぶりです。更新滞っててすいません…。

手のかかる子供にたとえるのは、なかなか良い比喩に思います♪
新薬の特許期間というのは大体15~20年位で、ヒトが自立するのと
ほぼ同じ年月ですからね。

ヒトと違うのは、親(=製薬会社)にとっては子供のままの方が、
よりたくさんのお金を稼いでくれるところでしょうか。すると天才子役?

パキシルは効いてるかどうか今イチ分からない割に副作用が強いので、
処方量の割に人気は少ない気がします。いずれはジェイゾロフトに
取って代わられるでしょうね。

擬人化するとすれば…名前は「ぱきる(「へきる」の様に発音のこと)」
自尊心の強い目立ちたがりのヤンデレ娘?
美人だしスタイルいいし仕事もそつなくこなすけど常時テンパリ気味で、
相手が自分から興味を無くすことに絶えられない系。
視聴中途で挫折しましたが、キャラ的にはエウレカセブンのアネモネの
イメージでお願いします(誰に頼んでるんだ)
Commented by うさぬゅみ at 2008-04-10 05:56 x
薬価なだけに、やっぱhayaさんの方が上手ですね。
パキシルは、文句言ってる割には薬を変えようとしない人も多いので
意外と「ほっとけないタイプ」や「腐れ縁タイプ」なんでしょうかね。
「ぱきる」と言われてしまうと、『錬金3級まじかる?ぽか~ん』というアニメの
パキラちゃんというキャラを思い出します。
このアニメ、他に「りる」というキャラもメインにいたので
「もしかしてキャラの名前は薬が元ネタ?」
とか思ったこともありましたが、全然そんなことはありませんでした(´-ω-`)
Commented by hayanoya at 2008-04-10 22:31
日本でSSRIったら、長いことパキとルボしか無かったですからね。
今後、セレクサなりサーゾーンなりオーロリックスなりが発売されれば、
パキのシェアもかなり落ちるように思います。つか、どれも高そう…(汗

まじぼかは見てないですがパキラたんはキャラ造形がえらいツボです。
フィギアの出来が素晴らしいそうですね。買いません。買いませんよ?
Commented by かめお at 2009-05-04 12:15 x
はじめまして。まる向ちゃんを楽しみに待っているものです(笑)

記事中にあった、グラクソの新しいトリプタンって、新型のトリプタンではなく、イミグラン皮下注キットではないでしょうか? 片頭痛もちなので重宝してますが、薬価3500円ぐらいという突き抜けたお値段です。

時期をみて、それかなー?と思った次第です。
Commented by hayanoya at 2009-05-04 15:40
かめおさん、コメントありがとうございます。
ちびまる向ちゃんの次巻は現在絶賛スランプ中です(笑)
ロゼレムが発売されないのでモチベーションが全然上がりません…。

ちなみに、記事中の新しいトリプタンとは、「アマージ」だったと
記憶しています。持続性・再発防止性に優れるという話でしたが、
即効性がウリのトリプタンなのにすぐに効かず、イミグランとの
併用も不可という、誠にうっとうしい薬でした。
「偏頭痛が起きる予兆を判断し、その数時間前に服用してください」
というすごい無茶振りにワロタ。多分ほとんど売れてないです。
Commented by かめお at 2009-05-05 00:13 x
hayanoyaさんありがとうございます。今度先生に聞いてみますが、売れないを宣言した感がありますねぇ 片頭痛なんて即効性命で、自己注射薬まででたのに(効果まで5~10分)、その予防薬のようなスタンスは前世代の頭痛薬です。きっと売れない・・・

ちびまる向ちゃんの次巻は気長に待ちます。コミに行ってもよさそうだし。
Commented by hayanoya at 2009-05-05 11:55
テラナス・ミグシスが不評だからこそイミグランが売れたハズ
なんですが…つーかこれ以上トリプタン製剤なんていらんだろ。
まさかイミグラン+アマージ合剤の布石っ!?そして薬価は倍!

…偏頭痛持ちでない私は、SG顆粒があれば十分です。
このブログに置かれている薬の擬人化キャラの著作権は、haya が有するものとします。
転載、2次使用等は好きにして頂いて構いませんが、その際ご一報いただけると嬉しいです。
Copyright (C) 2006-2016 haya All rights reserved.