トップ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
タグ
最新のコメント
デパスは健気系幼馴染でひ..
by クランベーザ at 02:08
>モリとかカケ 森友学..
by えふだ at 21:50
私もある本(多分別の本)..
by うさぬゅーみ at 03:09
TVはリアルタイムで見な..
by hayanoya at 22:40
>えふださん 読み通り..
by hayanoya at 22:35
更新お疲れ様です。 ざ..
by ひとまず at 08:50
半年だそうです。 木曜..
by クランベーザ at 03:48
と思ったら雇用統計+ジブ..
by えふだ at 23:12
レッドブルなどのエナジー..
by えふだ at 22:30
> クランベーザさん ..
by hayanoya at 01:04
ライフログ
検索
お気に入りブログ
Favorite Link
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧



<   2007年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧
by haya
        TOPに戻る▲
        
業界麻雀
麻雀は、地方によって特殊役が色々と存在します。
更に、仲間内だけで通じる役などもあります。
業界だけに伝わる「業界役」なんてのもありそうですよね。

東北新幹線とか上越新幹線とかはJRルールっぽいし、
南北戦争とか金門橋とかは在米邦人ルールっぽいです。

薬局業界でもそういうのが無いかなぁと思って、色々と考えてみました。
…働けよ俺。

麻雀の特殊ルールin 薬局

●一包化(イッポウカ) :二飜
f0133373_128544.jpg

 風牌(風袋)・八筒(ヒート)・九索(分包機)の刻子
 鳴き可・他役複合可
 
●計量混合(ケイリョウコンゴウ) :二飜
f0133373_12950100.jpg

 萬・筒・索(それぞれ筋牌であること)で一通を作る(花竜)+
 風牌(風袋)の刻子。
 食い下がり無しだが、一通部分の鳴きは不可
 他役複合可
 
●予製有り(ヨセイアリ) :二飜
f0133373_1301980.jpg 


 配牌時に三面子が存在した場合、それを晒して宣言する。
 上がった役に二飜追加できるが、上がれなければ成立しない。
 晒した牌は面前扱いなので、リーチなどをかけることもできるが、
 晒した牌に関わる多面待ちはできない。
 また晒した部分は固定されており、牌種の変更はできない。
 (暗槓も不可)
 
●粉砕化(フンサイカ) :満貫
f0133373_1305566.jpg



 捨て牌に風牌(風袋)と白(散剤)が2枚以上、その他は全て
 十三不塔の構成牌で、流局となれば成立。
 風牌は自風でも場風でも良いが、一方のみしか認められず、
 両方の風牌を対子で落とした場合は無効となる。
 成立は流し満貫のルールに準じ、
 鳴かれたり他家が上がったりすれば無効となる。
 
●錠散一包化(ジョウサンイッポウカ) :役満
f0133373_1311524.jpg

 風牌(風袋)・八筒(ヒート)・九索(分包機)・白(散剤)の刻子・
 筒子のアタマ
 鳴き可・他役複合不可
 
●高い包装Mix(タカイホウソウミックス) :役満
f0133373_1313772.jpg 

 一筒(セレベントディスカス)+二索(ノルディトロピンキット)
 +六筒(ゾーミッグRM)+九索(カディアンスティック)+
 白(リン酸コデイン原末)で刻子と雀頭を作る。
 経営的に触りたくもないクスリばかり。
 リン酸コデイン原末を5g瓶と考え、雀頭とした場合
 トータルの薬価は100万円以上ナリ。テラオソロシス。

…こういうのを考えるのは結構楽しいですが、
プレイ中はきっと忘れているでしょうね(意味無し)

ローカルルールははじめにきっちり定義しておかないとたいそう
もめます(↓)。コンプライアンスの改善に努めましょう!(服薬指導)
f0133373_1391147.jpg

[PR]
by haya by hayanoya | 2007-05-25 01:42 | 思いつき発言 | Comments(2)
        TOPに戻る▲
        
向精神薬擬人化その17:ベゲタミン
f0133373_204540100.jpg精神科薬では比較的珍しい合剤。
規格はA錠およびB錠。
中身はクロルプロマジンとプロメタジンと
フェノバルビタール。その配合量は、
A錠が  25mg/12.5mg/40mg で、
B錠が 12.5mg/12.5mg/30mg。
愛称は「げた美」。

その強烈な効能から、薬ミシュランなどで
「飲む拘束衣」と紹介されています。
なのでげた美にも
拘束衣を着せてみました。
精神科の急性病棟でおなじみのアレです。

当然クチにもギャグボール。ベゲA錠を模したやつ。ゴム製。
誰か商品化してください。

拘束衣だと動きづらいのでインラインスケートで移動します。
薬剤性パーキンソニズムっぽい?
ヘルメットはA錠とB錠の色から。096はA錠の番号。
白地に紺のラインが塩野義カラー。赤と緑はA錠とB錠の象徴です。

彼女がこういう衣装なのは別に虐待でも罰ゲームでもなく、
単にそう言うファッションが好きなだけです。
みっしりと締め付けられることが好きなようです。
でも日本伝統の縄縛りは嫌いだとのこと。

その成分から、抗精神病薬クラス(Sクラス)への編入も
検討されましたが、クロルプロマジン量の少なさと
バルビツレートの血を引いていることから、その他クラス
(Cクラス)に編入されました。
睡眠薬クラス(Bクラス)でないのは、他のベンゾジアゼピン類と
格が違うためです。

げた美はもともと、学園の生徒ではありません。その力を見込まれ、
学園創設時に学園の戦力として招集されたのです。Cクラスは
そういった、前ベンゾジアゼピン時代の化物どもの巣窟なのです。

同じCクラスのバルビツレートである、らぼ菜やいそみと仲が
いいようですが、その二人が二級種なのに対し自分一人が三級種で
あることに、結構コンプレックスを抱いているようです。

学園からは三級種、つまり扱いやすい薬と見なされているのです。
バルビツレート類のげた美にとって、それは屈辱に近く、
絶えず拘束衣を着て自らの危険度をアピールしているのは、
そこら辺も原因の一つだったりしてます。

ベンゾジアゼピン系でありながら二級種指定されたろひのに対し
かなりのライバル心を持っています。
ろひのが二級種指定されたのは、遊び好きだったためなんですが。
当然、ろひのとしてはそんなことに全く関心がないので、げた美の
思いは空回りに終わることが多いです。

自分の睡眠構築力に絶大な自信を抱いていますが、彼女の力は
睡眠と言うよりも麻酔に近く、学園の評価は余り高くありません。
プライドが高い割に打たれ弱く、すぐ激高して暴走する彼女の
性格もまた、教授陣に悪印象を与えています。
でもその一方で、彼女の拘束が無いと落ち着かないという
マゾユーザーが一定層おり、意外と学園外では人気が高いです。

そんなニーズをみっしりと満たすべく、彼女は今日も
インラインスケートで爆走するのです。

つづきをよむ
[PR]
by haya by hayanoya | 2007-05-19 20:47 | ちびまる向ちゃんトピ | Comments(6)
        TOPに戻る▲
        
向精神薬擬人化その16:エリミン
f0133373_0574792.jpg一般名ニメタゼパム。
規格は3mgと5mg。
愛称は「えみり」。

本来の名は「えりみ」であり、
周りが言い間違えたりするたびに
「えみりーと呼ばないでっ!」
と修正していたのだが(ネタ古ぃよ)、

あまりに間違えられて
いい加減面倒臭くなったため、
自らえみりと名乗るようになったらしい。
結構大雑把な性格。

アルミ包装のためか、テカテカした服を好む傾向にあり、
ナイロンとかポリエステル製の蛍光服を良く着ている。
好きなブランドはバッテリーオーガニック。

クラブイベント大好きなアクティブ娘。
よくろひのと一緒に踊りに行く。
でもユーロビートとかハウス系が好きなろひのに対し、
えみりが好きなのはトランス系。ウネウネメネメネするのが
いいらしい。チルアウト用の薬のくせに。

イベントで全力を使い果たすせいか、学園では常にダルさ全開。
居眠りばかりでテストも満足に受けず。成績はかなり下位。
落ちこぼれ一歩手前で何とか踏みとどまっているようです。

ただ、競争意識の強い睡眠薬の連中において、誰とも分け隔て無く
接することが出来るのは、ろひのを除くと彼女だけなので、
担任であるベンザリンのべざり先生にとっては貴重な存在です。

また、べざり先生とろひのとえみりは同じ7-ニトロ系に属しており、
この3人は個人的な付き合いも大きいようです。

旧住友家の生まれなので、抗不安薬セディールのせでぃは腹違いの
妹に当たります。でも新しい系としてちやほやされ、色々物を買って
もらえるせでぃに較べ、えみりは早い段階で親に見放されており、
実家との仲は良くありません。クラブと学園ばかりに顔を出し、
滅多に家に帰らないのは、そういった事情があるようです。
そんなわけで、クラスも違うせでぃとは接点がほとんど無く、
互いに距離を置いています。

住友家は最近大日本家と合併し、せでぃとえみりにも
緑と白の新しい制服が支給されましたが、実家への反抗心で
えみりはそれに手を付けることなく、いまだに旧住友カラーである
白と水色のボーダー柄を身につけてます。

抗不安薬クラスにはもう一人、妹としてエリスパンのえりすが
います。えりすも早々に親から駄目出しされた子ですが、
こちらは何とか成績を上げようと頑張っており、
遊んでばかりのえみりにいい印象を持っていないようです。

つづきをよむ
[PR]
by haya by hayanoya | 2007-05-15 01:01 | ちびまる向ちゃんトピ | Comments(12)
        TOPに戻る▲
        
がんばれみどりちゃん 第1~2巻
がんばれみどりちゃん 1 (1)
唐沢 なをき / / 講談社
スコア選択: ★★★★


これまた薬関係漫画です。現在イブニングにて連載中。

りかちゃんが「薬局」、
アルジャンが「薬草」漫画だとすれば、
みどりちゃんは「薬店」漫画。

店の売り上げNo.1はコンドームという、
ごく平凡な町中の個人経営薬局、「月並薬局」の一人娘、
みどりちゃんとその幼稚園仲間や周囲の人々を描く4コマです。

筆者、唐沢なをき先生のご実家は「からさわ薬局」という薬局を
営んでおられ、その原体験がこの漫画に生かされております。
栄養ドリンク飲み過ぎて鼻血を吹いた、とか。
疳の虫がひどい時はバランス(抗不安薬)を飲まされたとか。

なをき先生のお兄さんである唐沢俊一氏も、この原体験を元に
「薬局通」というウンチク本を書いておられます。今読むと
さすがに内容の古さを感じますが、ご兄弟だけあって薬局の
描写がよく似通っております。併せて読むと面白いです。

つづきをよむ
[PR]
by haya by hayanoya | 2007-05-12 19:06 | クスリあれこれ | Comments(0)
        TOPに戻る▲
        
向精神薬擬人化その10:リスミー
擬人化.org様で取り上げていただいたようで、
アクセスが倍近くに伸びました。ありがとうございました。
この場にて御礼申し上げます。(↓お礼のポーズ)

f0133373_2384121.jpg今回ので、昨年の発表分は全て終わりです。
ようやく「その11」以降に繋がりました。

んで、リスミーです。
一般名リルマザホン。
規格は1mgと2mg。
愛称は「りすみ」。
舞の後に、オチとして登場させました。

引っ込み思案な日本製というイメージで、
黒髪ストレートです。パジャマの水玉は
リスミー2mgのシートに、
本当にデザインされてます。

…水玉じゃないの?私の目が腐ってますか?

後頭部に付いてるネコミミっぽいのは、実は塩野義マークを
横にしたものです。あの両替商の看板みたいなやつ。
なので「ネコミミなのに普通の耳があるのは変」とかいう
ツッコミは受け付けません。ていうかそんな隙を作るなよ俺。

…性格はまぁ、見たまんまな感じです。
眠剤としての性能はクラスで最低レベルなので、実力も自信も
まるで持ち合わせていませんが、わりと自己顕示欲は旺盛の
ようで、何とかしてユーザーを増やしたいと考えているようです。

しかしそれが良い方向に出ることはありません。何でもいいから
気を引こうと、足りない頭でロクでもない事を思いつき、
当然のようにロクでもない結果に終わります。

周りからは「気弱だけど大胆な悪戯をする娘」と捉えられています。
実力不足を色気と愛想でごまかしてきたレンドルミンのるみに
とって、りすみは色々と鬱陶しい存在に思えるようで、
しょっちゅうりすみをこづき回しています。

りすみの方もるみに対し、言葉で反撃しようとするのですが、
大抵要らないことを口にして、更にひどい結果になります。
実はいじめられっ子属性なのかもしれません。構ってちゃんだし。

つづきをよむ
[PR]
by haya by hayanoya | 2007-05-08 02:48 | ちびまる向ちゃんトピ | Comments(18)
        TOPに戻る▲
        
向精神薬擬人化その15:ロヒプノール
f0133373_10483041.jpg
一般名フルニトラゼパム。
規格は1mgと2mg。
注射もあり、麻酔薬として有名。
愛称は「ろひの」。

レキソタンと並んで、ロシュの
向精神薬の、代表的存在です。

最初は名前通りヒュプノスの姿にしようと
思いましたが、ギリシア服のモッサリ感が
世界観に合わないので、あえなくボツに。
上腕のタトゥはヒュプノスの翼の名残ですw

やはりれきそタンと対になるデザインがいいと思ったので、
ロヒの旧パッケージをそのまま使って、バドガール風に
してみました。中外パッケージ?あんなダサいの認めねぇ!

でもこれ描くのめっさめんどい。失敗かも…。

髪型はナチュラルウェーブ。これまた描くのがしんどい上に
●イズとかハー●イオニーとか有名なのがいるので
余り使いたくないんですが、もう描き分けられないんです(泣

手に持っているのはヘネシーという、えらい高いブランデーです。
睡眠薬の連中は飲んべえばかりですが、彼女も御多分に漏れません。
しおんに並ぶ無類の酒好きです。でもしおんとは違い、高い酒
ばかり飲んでます。浴びるように飲むので味はあまり分かって
ないようです。詰め替えた酒に騙されるタイプですね。

れきそタンと同じく、頭にでっかい錠剤を乗っけてます。

小さい画像だと分からないと思いますが、実は全ての薬っ子たち
は、元となる薬を何らかの形で引っ付けています。
でも、あからさまに薬と分かるのは今までれきそタンだけでした。

これは描くのが面倒だから…というわけでは断じて無く、
頭に錠剤を乗せるのが、「スターンバック直系の証」だからです。

ベンゾジアゼピンの発見者であるスターンバックは、この世界では
学園の創始者、初代理事長に当たる存在です。彼の功績に敬意を
表するため、彼の娘は全て一目で判別できるよう頭に錠剤を乗せ、
学園内で様々な優遇措置が取られているのです。

…はい。ドラゴンボール並の後付け設定乙。

ろひのは、9人いるスターンバックの娘のうち、7人目に当たります。
れきそタンのすぐ下の妹に当たりますが、歳がほとんど変わらない
ので、お互いに名前で呼び合っています。
どちらかと言えばろひのの方が外見は大人びて見えますが、
外面のいいれきそに比べ、ろひのはかなり奔放に振る舞ってます。

しかし、眠剤としての実力は抜きんでており、スターンバックの
九姉妹の中では一番優秀な成績を残しています。ただその力を
使って様々な悪戯を起こしたので、九姉妹で唯一、第二級戦闘種
に指定されてしまいました。

一応、ベンゾジアゼピン最強の睡眠薬なので、睡眠薬クラスの
委員長に任命されています。しかし、非常にズボラな性格なので
雑務は全てあも姐に押しつけているようです。

ただ、人間関係の調整は抜群に上手く、ほとんどの睡眠薬と相性が
よいです。カリスマ的存在と言えるでしょう。
我が強く、ギスギスした性格の持ち主が多い睡眠薬クラスですが、
彼女のお陰で、深刻なトラブルには至っていません。

クラスでは無類の女王様っぷりを発揮し、ワガママ放題ですが、
上記の理由で、恨まれたりすることはないようです。

眠剤のくせにアクティブな行動が大好きで、よく後輩のえみりと
一緒にクラブで踊っています。学園外のイリーガルな連中との
付き合いも深く、彼女たちからは「ルーフィ」と呼ばれています。

そんな付き合いのせいで第二級として警戒されたり、米国追放処分
を受けたりしたのですが、あんまり懲りてないようです。

つづきをよむ
[PR]
by haya by hayanoya | 2007-05-06 11:19 | ちびまる向ちゃんトピ | Comments(15)
        TOPに戻る▲
        
向精神薬擬人化その9:マイスリー
f0133373_9331568.jpg
一般名、酒石酸ゾルピデム。
規格は5mgおよび10mg。
愛称は「舞」。

世界で最も売れている睡眠薬なので、
世界的アイドルという設定です。

もともと睡眠薬シリーズは全員寝巻きを
着せておこうというコンセプトだったため、
舞も「はだT」になってしまっています。
いちおうTシャツのデザインはマイスリーの
パッケージから起こしてあります。

あも姐あたりから寝巻きの原則も崩れたので、今にして思えば
アイドル服を着せておいた方がよかったかもしれません。
でもまぁこれはこれでアリかと。
描くのラクだし。

マイスリーの広告には、必ず顔の描かれた枕を
並べたイラストが書かれています。

睡眠薬の広告で、ここまで枕を全面的に押し出した事に、
「睡眠導入剤のゴールデンスタンダード」としての
プライドが現れていると思います。

従って、舞のトレードマークにもデカ枕を付けました。
サンテラボ研の博士たちが、舞を学園に入園させる際
寂しくないように…とプレゼントした代物です。

他の眠剤達のような抗不安作用を持たず、精神的に幼い舞は、
このお気に入りの枕がないと眠れないのです…
というベタな設定にしておきます。睡眠薬が眠れないなんてイミフw

超短時間型睡眠薬という性質上、睡眠薬クラスに編入されて
いますが、構造式の上ではいみだぞぴり人という種類で、
みんなと同じべんぞ人ではありません。それなのに学園入園前から
教授陣や被験者たちからちやほやされまくっていたため、
上級生たちから嫉妬の目で見られています。

これにより、積極的に舞に話しかける者もおらず、
舞もまたアイドル活動で忙しくてクラスに馴染めず、
結果としてクラス内で浮いた存在になってしまいました。

いつも一人で寂しく帰っている舞を見るに見かね、
クラスの風紀委員であり、舞の義理の姉であるあも姐が
面倒を見ることになりました。

あも姐はいつも舞の人気に対する当て馬的扱いを
強いられており、正直舞が大嫌いでした。
でも、あも姐の実家が舞の実家と寄り合い所帯になってしまい、
戸籍の上では、舞が妹になってしまったのです。

最初は嫌々ながらだったのですが、
無邪気にはしゃぐ舞を見ている内に情が移り、
今では実の姉妹のように仲がよいです。

今でも、クラス内の舞の立場はあまり変わっていませんが、
あも姐のお陰で、昔よりずっと明るい表情をするようになりました。
よかったね。

…はい、キモい脳内設定はこのくらいにしておきます。

つづきをよむ
[PR]
by haya by hayanoya | 2007-05-05 09:36 | ちびまる向ちゃんトピ | Comments(13)
        TOPに戻る▲
        
フィブレート製剤による体内時計の制御
独立行政法人 産業技術総合研究所
【理事長 吉川 弘之】(以下「産総研」という)
生物機能工学研究部門【研究部門長 巌倉 正寛】
生物時計研究グループ石田 直理雄 研究グループ長、
大石 勝隆 主任研究員は、
筑波大学大学院 白井 秀徳 氏、
早稲田大学 理工学術院 柴田 重信 教授らとともに、
高脂血症治療薬であるフィブレートによって
体内時計の調節が可能であることを発見した。


思わぬ所から、なにやら新しい睡眠薬開発の香りが。

PPAR(peroxisome proliferator-activated receptor:
ペルオキシゾーム増殖剤応答性受容体)とは、細胞核内受容体の一つで、
いくつかの種類がありますが、その機能はあまり詳しく分かっていません。

PPARを刺激すると、タンパク質の合成が活発化し、ペルオキシゾーム
という細胞内小器官がどんどん作られてゆきます。ペルオキシゾームは、
生体内の様々な酸化反応に関与していると言われています。
特にPPAR-α受容体を刺激すると脂肪酸を酸化分解する方向に働き、
PPAR-γ受容体を刺激するとグルコースを細胞内に取り込む方向に働きます。

このPPAR-αの働きに注目して作られた薬物がフィブレート類です。
フィブレート類は、メバロチン等のHMG-CoA還元酵素阻害薬とともに、
高脂血症の代表的な治療薬です。ベザトールSRやリピディルが有名です。
主に中性脂肪を減らす薬物として使われています。

体内時計にはCLOCK遺伝子とBMAL1遺伝子の二つが大きく関わっており、
BMAL1の量は24時間周期でリセットされ、時計の役割を果たしています。
(BMAL1が減少すると覚醒の方向に働く)

今回の話を聞く限り、PPAR-αは血漿中の脂肪酸を分解すると共に、
BMAL1を増やす方向に働くのではないか、という気がします。

でも、ベザトールSRを飲んで概日リズム睡眠障害が改善された、なんて話を
私は聞いたことがないです。現在流通しているフィブレート製剤は
脳への移行性がかなり悪いと思います。高脂血症薬なので当たり前ですが。

より中枢選択的に働くフィブレート類が開発されたら、ひょっとしたら
メラトニン受容体刺激薬に並ぶ、新しい睡眠薬の候補になるかもしれませんね。
[PR]
by haya by hayanoya | 2007-05-03 17:00 | クスリあれこれ | Comments(0)
        TOPに戻る▲
        
向精神薬擬人化その14:リーゼ
f0133373_1415435.jpg一般名クロチアゼパム。
規格は5mgと10mg。
愛称は「りぃぜ」。(まんまやん)

でぱ子を体操服にしてしまった以上、
姉のりぃぜも体操服であるべきでしょう。

そして世代的にも当然ブルマで。
ブルマは都市伝説とか絶滅種とか、
そう考えていた時期が俺にも(ry

決して自分を出し過ぎることなく、
それでいて切れ味よく不安を抑える。
たとえて言うなら「スライスレモンを
そっと差し出す運動部マネージャー」
と言ったところでしょうか。

…運動部に所属したこと無いので、そんな漫画みたいな存在が
本当にいるのかどうか、全く知りませんけどね。

ちなみに彼女が持っているのは「リーゼ錠のレモン汁漬け」です。
…食えるかよ。

でぱ子の姉なので、髪型もよく似ています。
サイドポニーと言う奴をやりたかったんですが
普通のポニーっぽくなってしまいました。

九州の大物一家、「吉富組」の長女に当たり、
でぱ子よりも流暢に中津弁を使いこなします。
普段は標準語ですが、地が出ると元に戻る様子。

薬効的にも人気的にも妹の方が優秀で、どうしても日陰者的な
存在になりがち。そんな妹に嫉妬…と思いきや、姉妹仲は
良好。むしろりぃぜの方がでぱ子を溺愛しています。

性格は温厚で、手料理も得意。絵に描いたような古式ゆかしい
日本女性。これは吉富のおじいちゃんの教育方針のせい。

でもその一方、でぱ子とは違った意味で天然。浮き沈みが激しく
惚れっぽい。お弁当攻撃で一途に尽くすけど忘れるのも早いという、
良くも悪くもアグレッシヴな女の子です。

剣術を得意とし、中西一刀流免許皆伝の腕前ですが、人当たりの
よい性格なので、クラス内でその腕前を見せることはないです。

ただ、吉富のおじいちゃんに
「チエノジアゼピンの裏切り者は消せ」という物騒な密命を
受けているため、睡眠薬クラスのレンドルミンのるみを見るや、
豹変して襲いかかります。震え上がったるみは、少なくとも
りぃぜの目の前では、吉富一家の姉妹、「ぐど美」であるという
キャラを演じるようになりました。

つづきをよむ
[PR]
by haya by hayanoya | 2007-05-02 14:19 | ちびまる向ちゃんトピ | Comments(7)
        TOPに戻る▲
        
このブログに置かれている薬の擬人化キャラの著作権は、haya が有するものとします。
転載、2次使用等は好きにして頂いて構いませんが、その際ご一報いただけると嬉しいです。
Copyright (C) 2006-2016 haya All rights reserved.