トップ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
タグ
最新のコメント
ご無沙汰してます、本業に..
by 烏羽玉 at 18:50
某かまってちゃん国家が核..
by えふだ at 22:04
関西組は本日20分遅れ(..
by クランベーザ at 03:14
デパスは健気系幼馴染でひ..
by クランベーザ at 02:08
>モリとかカケ 森友学..
by えふだ at 21:50
私もある本(多分別の本)..
by うさぬゅーみ at 03:09
TVはリアルタイムで見な..
by hayanoya at 22:40
>えふださん 読み通り..
by hayanoya at 22:35
更新お疲れ様です。 ざ..
by ひとまず at 08:50
半年だそうです。 木曜..
by クランベーザ at 03:48
ライフログ
検索
お気に入りブログ
Favorite Link
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧



<   2008年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧
by haya
        TOPに戻る▲
        
オレキシン点鼻スプレー
昔、私がハマっていた小説に「銀河英雄伝説」というのがあります。
何百年後という世界を扱っている以上、ワープとか光線銃とかが
当たり前のように出てくるわけですが、その世界で私が一番
欲しいと思った技術は「タンク・ベッド」でした。

外部刺激から完全に隔離されたアイソレーションタンクに浸かって
1時間ボーッとしているだけで、8時間の熟眠に匹敵する
リラクゼーション効果を得られるタンクです。

戦術という概念を根底から覆せる画期的な技術です。ヤン艦隊が
圧倒的な帝国軍兵力を前にして常に最高水準の艦隊運用をこなせた
のは、このタンクの存在が大きいかと思われます。
こんなのあるなら、睡眠薬で朦朧とするなんて失態は避けられた
のではないでしょうか、ヤン提督?

東京で似たようなものに浸かった記憶はあるんですが、目が
痛いわ肩凝るわで熟眠どころかリラックスすらできませんでした…。

…そんな事を思い出させたのが、この記事です。

吸い込むだけで睡眠の代わりになる薬を開発中 -GIGAZINE
35時間無睡眠のサルも元気に――脳内ホルモンを鼻内にスプレー -livedoorニュース(邦訳)

つづきをよむ
[PR]
by haya by hayanoya | 2008-01-09 23:17 | クスリあれこれ | Comments(7)
        TOPに戻る▲
        
有明乙。
一見、何気ないコミケ終了の挨拶のように見えるタイトルに、

「10000Hitありがとうございます。これからも精進いたします」という言葉と、
明けましておめでとうございます。今年は何を描こうかしらん」という言葉と、
「コミケ終了おつかれ様でした。まぁお茶でも飲んでごゆっくりと」という言葉を
こめてみました。

ではその気持ちをれきそタンに表現してもらいましょう。

f0133373_15522292.jpg


















…怒られました(´・ω・`)

それはともかく、冬コミ終了お疲れ様でした。

当ブログを読んでいただいた方々や、前巻を買っていただいた方々、
サークルカットを見て来ていただいた方々など、色々お会いできて楽しかったです。
ただ、当方の完全な予想不足により、2時頃に在庫が尽きてしまい、
せっかく来ていただいた一部の方々にお渡しできなかったことを、ここにお詫び申し上げます。

しかしあれ以上ホチキス本を作るのは、こちらの腰と腕の健康上ムリムリなのです。
これはもう、不良在庫覚悟でオフセットに踏み切るべきでしょうかね…。
通販にも対応できるしな。
というわけで、今年の目標は総集編をオフセで作ること!…お金があれば(弱気)

最近は、コミケで擬人化というジャンルも大分増えてきたように思います。
もういっそ創作少年ブースの中に「ジャンル:擬人化」を設置して欲しいなぁ。

そんな中で、フォント擬人化という斬新なジャンルを開発しておられる
おしゃまな殺人幼稚舎」の方に、ご挨拶と新刊を頂きました!
わざわざこちらにご足労頂き、大変申し訳ございません。
本も素晴らしい出来映えです。フォント選択にかなり参考になりそうです。
本当にありがとうございました。ヒラギノ明朝W3たん、萌え~(*^_^*)
[PR]
by haya by hayanoya | 2008-01-03 15:57 | 思いつき発言 | Comments(10)
        TOPに戻る▲
        
このブログに置かれている薬の擬人化キャラの著作権は、haya が有するものとします。
転載、2次使用等は好きにして頂いて構いませんが、その際ご一報いただけると嬉しいです。
Copyright (C) 2006-2016 haya All rights reserved.