トップ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
タグ
最新のコメント
> クランベーザさん ..
by hayanoya at 01:04
紙面が足りないのではない..
by 追伸 at 04:20
以前に、地方では大阪や名..
by クランベーザ at 04:16
> えふださん ガチ宗..
by hayanoya at 11:36
モルモン教のことです。カ..
by えふだ at 21:06
>えふださん カフェイ..
by hayanoya at 18:47
お久しぶりでございます。..
by 名無し伍長 at 20:33
コンサータだめな宗教って..
by えふだ at 21:45
> ひよっこP科医さん ..
by hayanoya at 00:53
> うさぬゅーみさん ..
by hayanoya at 23:51
ライフログ
検索
お気に入りブログ
Favorite Link
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧



<   2011年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧
by haya
        TOPに戻る▲
        
向精神薬擬人化その31:トレドミン
キャラ強化月間中に…とおもったらもう3月orz
今月はペリアークの発売を心の支えにして生きてゆきます。
ということで今回は第三世代抗うつ薬一地味な薬、トレドミンで。
私の調べる限り、トレドミンの擬人化は皆無。錠剤可愛いのに…。
f0133373_19245391.jpg
一般名はミルナシプラン。
規格は12.5・15・25・50mgと、
抗うつ薬でも最多を誇る。
愛称は「とと美」。

旭化成のストライプ入りパッケージが
とてもジャージっぽく見えるので、
トレドミンという薬の垢抜けなさも
合わせて、芋ジャーダサ娘系で
まとめてみました。

ヤンセン系のパッケージだとスタイリッシュすぎるので、ここはあえての
旭化成押しw 頭にもαの髪飾りです。

配色は15mgPTPシート+50mgパッケージ。トレドミン15mgのPTPシートは
抗うつ薬屈指の可愛らしさと思うんですがどうでしょうか?
この絵では分かりませんが、ジャージの背面にはピエール・ファーブルの
企業ロゴが入っております。おさげに隠れてほとんど見えませんが。
手に持ってるのはホメオパシスト御用達のレメディです(笑

フランス人だが、南仏の田舎町カストル出身なのでファッションセンス
とか全然無い。父親のピエール・ファーブルさんは薬剤師かつ資生堂の
化粧品をこよなく愛するオシャレ男子なのだが、その血は娘に
受け継がれなかった様子。でも肌のきめは非常に細かく、密かに同僚に
羨ましがられている。磨けば光る逸材である。

トレドミンは水溶性が非常に高いので、赤面症かつ汗っかきという設定に
してみました(汗 水を飲むのが大好き。水からの伝言だって聞けるぜ!
そのせいなのかサイエントロジスト薬剤師な父親の影響なのか、化学物質の
妖精のくせにホメオパシーに傾倒している。将来は看護師を目指している
らしいが、この奇癖のせいで苦労することになりそう。

フランスでピエールさんと一緒にレメディを売り歩いていた頃、ボルドー
ワインでしこたま酔っぱらっていた東洋醸造さんにレスキューレメディを
飲ませて介抱してしまう。醸造さんの酔眼には彼女が女神に見えたようで、
日本デビューを強く勧められる。ちょうど資生堂の化粧品にハマっていた
ピエールさんの口添えもあり、彼女の学園登録は非常にスムーズに進んだ。
Dクラス創設当時で、愛の招致がどうも失敗臭いと感じた学園側は次の
目玉を欲しており、ちょっと特殊な魔力を持つとと美を強烈に押してくる
醸造さんのアピールを信じ込んでしまう。こうして、Dクラスはまたも
世界的に微妙な被験生を迎え入れてしまったのである。

酔いが冷めた醸造さんは、実は彼女がそんな大した存在じゃあ無いんじゃ
ないかとうすうす気がついていたが、素直に日本行きを喜んでいる彼女を
見ていると、今更とてもそんな事は言い出せない。
ごまかすために缶チューハイを浴びるように飲み続け、金が無くなって
とと美共々知り合いの旭おじさんの所に居候するようになった。
責任感の強い旭おじさんは醸造さんの酔狂に辛抱強く付き合い、とと美の
入学費用を支払うことを決意する。晴れて学園の華、Dクラスへの在籍を
許されたとと美だったが、そのすぐ後に入学してきた才媛・ぱきるの
圧倒的存在感に、彼女の自信はすっかり喪失するのであった。

その後もぞふぃーやれめる、さいん達の入学の都度片隅に追いやられ、
「窓際のとっとちゃん」と教官達に揶揄されていたが、最近になって
意外と対疼痛魔法の力が強い事が判明し、看護方面への転身を勧められて
いる。一筋の光明が差したかに見えたが、この分野には天才というべき
Eクラスのりかが存在するので、今度は彼女へのコンプレックスに悩む事に
なるのである。

クラスメイトが大企業の令嬢ばかりであるため、自分の出自と能力に対して
強い劣等感を抱いている。小動物系。立ち位置はりすみと似ているが、
結構したたかな性格のりすみに較べると打たれ弱い。ジャージのおかげ(?)
で足は速いため、言葉に詰まるとすぐに逃げ出す。そのひ弱な性格を治す
ためにますますレメディーに頼るのだが、今のところ効果は出てない様子。

同じSNRIであるせいか、さいんに対して特に恐怖感を抱いており、その
一挙一動におびえている。来日したばかりのさいんは友達を欲しており、
しきりにとと美に構うのだが、打ち解けられるのは当分先になりそう。
今のところまともに会話出来ているのは、姉御肌の愛くらいである。

つづきをよむ
[PR]
by haya by hayanoya | 2011-03-05 19:54 | ちびまる向ちゃんトピ | Comments(24)
        TOPに戻る▲
        
このブログに置かれている薬の擬人化キャラの著作権は、haya が有するものとします。
転載、2次使用等は好きにして頂いて構いませんが、その際ご一報いただけると嬉しいです。
Copyright (C) 2006-2016 haya All rights reserved.