トップ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
タグ
最新のコメント
ライフログ
検索
お気に入りブログ
Favorite Link
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧



タグ:エビリファイ ( 2 ) タグの人気記事
by haya
        TOPに戻る▲
        
Abilify in Everyway !!
去年までならここら辺で夏コミ当落の発表でもしてたんですが、
今年は何をするでもなくダラダラと怠惰に春アニメを消化してます。
あ、冬コミの通販はまだ普通に受け付けておりますですよ。

気がつけば3ヶ月も放置していたので、リハビリがてら向精神薬関連のニュースでも。

去る5月24日の薬食審にて、既にエビリファイの適応拡大が認められて
いたのですが、このたびようやく添付文書上にもうつへの適応が記されました。
今後はレセプト上でもうつエビレシピが認められるようになるので、
最近やたらと厳しい突合点検の網にエビが引っかかることは無くなるでしょう。

なにげに統失・双極・うつの三大精神疾患全てに適応を取得したのは、国内で
エビリファイが初めてではあるまいか。いえーいエビちゃん大勝利!
…双極は躁のみだし、うつは補助療法だし、統失には使いづらいけどな!

今回みとめられたうつの補助療法とは、あくまで抗うつ薬によって十分な効果が
認められない場合に、抗うつ薬と併用で処方可能という奴です。エビリファイは
少量でドパミン賦活効果があるため、セロトニン・ノルアドレナリンを上げても
ダメっぽい場合に用いられます。3mgから開始し、上限は15mgまで。
統失や双極の24~30mg用量に比べ、サイフに優しい使い方です。

海外で一般に用いられているドパミン系の抗うつ薬であるブプロピオンや
モクロベミドが未だに日本では使えないため、ドパミン賦活剤として
アモキサン・ドグマチール・ジェイゾロフト・レメロン等が使われます。
他の受容体に大きく影響するアモキサンやレメロン、プロラクチン系の副作用が
気になるドグマチール、賦活剤というには少し弱いジェイゾロフトに較べると
副作用が少なくドパミン以外にほとんど作用を持たないパーシャルアゴニストの
エビリファイは、有望な選択肢になるでしょう。

というか、既に臨床ではかなり適応外で使われていたのではないかと思います。
エビリファイを単剤で統合失調症に使うのはかなり難しく、治療初期から
D2受容体を押さえ込む用量を見極めなければ簡単に症状を悪化させてしまいます。
その点うつに対しては、少量から開始するという分かりやすい使い方が可能です。
日本にはドパミンを遮断する薬は山ほどありますが、ドパミンを上げる薬は
限られており、エビリファイにその働きを期待する人は数多くいたはずです。

ところがレセプト審査の機械化に伴い、高額医薬品の適応外処方に対する査定は
昨今非常に厳しくなっています。ジプレキサ・エビリファイなどはその筆頭で、
かつてなら通っていた処方が、昨年より始まった突合点検でばしばし斬られており、
一番エビリファイが活躍できそうな分野で普通に使えないという歯がゆい状況が
ずっと続いていました。今回の適応追加で、エビリファイは発売後7年目にして
ようやく足枷が取れ、精神科の各領域を自由に走り回れるようになったのです!
いやーめでたい。喜びのあまりエビちゃん広告まで描いてしまいました。
f0133373_314750.jpg

マイルドなファーストにジェイゾロフト、不安が強ければレクサプロ、
ちょっと強めでレメロン・サインバルタ、ドパミンのアクセントにエビリファイ、
それでもダメなら三環系…と、日本の抗うつ薬もかなりバリエーション豊かに
なりましたね。後はセロクエルの徐放錠が双極うつの適応を取得すれば、海外の
プロトコルにもそうそうひけは取らないのではないかと思います。

もううつと言えばパキシル!という時代は終わったんでしょうかぱきるさん?
f0133373_31455100.jpg

はい激おこです。仲村ぷんぷん丸です。

にしても惡の華面白い!「アニメって萌えだけじゃねーから」とかのたまってる
私のような高二病患者にはどストライクです。Blu-ray購入検討中!
[PR]
by haya by hayanoya | 2013-06-18 03:17 | クスリあれこれ | Comments(37)
        TOPに戻る▲
        
向精神薬擬人化その40:エビリファイ
ゴールデンウィーク中に非定型三人アップしようと思ってたけど、最後の一人が
えらいこと遅れてしまった…仕事が始まるとやっぱりペースが乱れるのう。
DoCoMo夏モデルが発表されちまったぜ。そろそろ動画再生用途でArcたんから
隼にモデルチェンジしようかと思ったけど、Qloud Media Serverが予想以上に
快適なので、XperiaからクアッドコアがでるまでArcたんでいいやと思ってまつ。

と言うことで三人目は大方の予想通りエビリファイです。国産バンザイ!
エビリファイは個性ある薬だし、何より非常に数少ない世界的ジャポネーゼ
なので、もっと擬人化が増えるべきだと個人的に思います。
f0133373_2263212.jpg
一般名アリピプラゾール。
発売は大塚製薬。
規格は3/6/12と24mg(ODのみ)。
あと液剤とODと散。マジ勘弁。
愛称は「えび華」。
本名はアビカなのだが何やら政治的な
理由でえび華にされた。
エビの擬人化だと思われている。
おかげでエビが大嫌い。

エビリファイのパンフレットにはどでかいAの文字と一本道の道路が描いてあり、
治療の到達点までA(Abilify)で一直線、とかいう意味をこめてる物と思います。
それに大塚といえば陸上競技部。これはもう陸上女子にするしかない!(強引)

最近のユニフォームはもう少し空気抵抗が少ないんじゃないかと思いますが、
俺の画力だと水着に見えるのでこれくらいで。むしろバスケ選手っぽいな。
陸上女子は髪をくくってるもんなんだ!と神様が仰るのでローポニーで。
カラーリングはエビリファイの象徴、山吹色+空色ストライプ。でも髪の色は
日本人なので黒一色です。ポカリを持たせるべきなのですが、やはり医療用
医薬品としてはOS-1を持ってもらわねば。ポカリはシューズにして履かせてます。

徳島県徳島市生まれ。幼少の頃より阿波踊りを子守歌として育ち、
徳島ヴォルティスの試合をラジオで聴きながら今切川沿岸を走っていた。
好物は金ちゃんヌードルのすだちがけ。うどんを食う奴は敵だと教えられている。
ジャストスイーツを嗜みとして三四郎も花子も五郎も一通り扱うことが出来、
最近はufotable cafeでくつろいでいる姿をよく見かける…
ってこれでは徳島県の擬人化だw

徳島を牛耳る大塚一家の愛娘。大塚一家は老舗である福岡吉富組や大阪藤沢会が
一流の娘達を擁しながらも世界に打って出ることなく、国内で安穏として
いることに強い危機感を抱いていた。このままでは外資系のインテリマフィアに
国内シノギを牛耳られてしまうと考えた大塚会長は、生まれたてのえび華に
こう伝えた――「D2を獲れ」、と。その日から、えび華のスパルタ教育が始まった。
D2受容体をゴールと定め、シナプスに辿り着くと同時に競合する全ての妖精を
蹴散らして占位する。その脚力も、当たり負けしない強靱な魔力も、飽くなき
ハングリー精神も、全ては会長によって仕込まれた物である。

国内の秘密特訓ですっかり自信を身につけたえび華は、D・Eクラス増設による
急ピッチな学舎の増築と法整備というゴタゴタのせいで登録に手間取る学園を
尻目に、海外でいきなり名を挙げた。D2という聖域の守護者にして調律者、
定型も非定型も、内在性ドパミンの侵襲すらもはね返すサムライガール。
D2を蹂躙するでも軽視するでもなく、独占化するという独特の哲学と魔法力は、
新世代を冠するに相応しいと多くの国が賞賛し、大塚一家は悲願通り、世界の
オーツカとしてその名を知られるようになったのである。

学園登録は遅れに遅れていたが、それでも近年のペースと比較すれば非常に
スムーズに行われた。米国デビューから数年後、えび華は晴れてSクラス
特待生として故郷に凱旋する。かつて国内で生まれたSクラス生は多かれど、
えび華ほど華々しい活躍をした者は他になく、じぷりーとけせらの跳梁を
押さえられる存在として、学園側のえび華に期する想いは非常に強かった。
ところが、D2受容体に対して異常な思い入れを発揮するえび華の本能は
むしろ旧来のSクラス生達から疎ましがられ、じぷりーとけせらには逆に
気に入られてしまうと言う皮肉な状況になってしまった。

じぷりーとけせらは結局Sクラスの人間関係を散々に乱したまま突如Es
クラスを称し、Sクラスから独立することを宣言する。D2に対して醒めた
態度を取る二人に対してえび華は全く好意的ではなかったが、自分の存在も
クラス崩壊の手助けをしてしまったことに強い責任を感じていた。Eクラスを
Sクラスの二の舞にしてはならないと考えたえび華は、半ばけせらの口車に
乗る形でEsクラス入りを決意する。かくして未曾有のポテンシャルを持つ
三人の非定型妖精はいずれも、文字通り規格外扱いを受けるようになるのである。

性格は真面目でストイック。責任感は強いが広い視野に欠ける。あまり体力が
ある方ではなく、ふと気がつくと疲労困憊で地面に倒れていたりする。かなり
精神論的思考を持っており、努力すれば不可能な事など無いと思っている。
嫌いな言葉は「無理」「出来ない」。ワ○ミの社長が喜ぶタイプ。この性格のせいで
周囲との軋轢も多い。しかし友人は大切にする方で、一度うち解けた妖精とは
強固な信頼関係を築くことが出来る。実は本人が自負しているほどにその実力は
学園で評価されているわけでは無く(汗)、どちらかと言えばこの信頼強化による
他の妖精達の魔力ブースト能力こそが彼女の本質と見なされている。

つづきをよむ
[PR]
by haya by hayanoya | 2012-05-18 02:36 | ちびまる向ちゃんトピ | Comments(47)
        TOPに戻る▲
        
このブログに置かれている薬の擬人化キャラの著作権は、haya が有するものとします。
転載、2次使用等は好きにして頂いて構いませんが、その際ご一報いただけると嬉しいです。
Copyright (C) 2006-2016 haya All rights reserved.