トップ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
タグ
ライフログ
検索
お気に入りブログ
Favorite Link
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧



向精神薬占い
お約束、向精神薬占い

結構、薬の特徴をわきまえて作られており、キャラ作りのヒントになります。
上手いです!薬の擬人化を目指す人は是非参考に(そうそういねぇよ)

haya的にはどうなんでしょうか。

● パキシルさんのあなたは、一見おとなしそうに見えても、実は人並みはずれた好奇心と冒険心とアッパーな副作用を持っています。何に対しても興味を抱くので、意外な趣味を持つことも多いです。オリジナリティを求められる職業に向いているでしょう。そのちょっと予測不能な性格・副作用とはうらはらに、周囲に対する面倒見は意外とよく、義理人情を大切にするお人よし。断れない性格なので物事を頼まれやすい所があります。実際、抗鬱剤のファーストチョイスとして多くの患者をヨロシク頼まれていますね、医師から。

● hayaさんの前世は、すね毛です!

パキシルか…SSRIは個人的にDクラスなので、擬人化はまだ先の話ですね(意味不明)

って、すね毛?
[PR]
by haya # by hayanoya | 2007-03-23 23:37 | 怠惰な日常 | Trackback | Comments(1)
        TOPに戻る▲
        
どうなる?タミフル
タミフルと異常行動、厚労相「因果関係疑い出てきた」

厚生労働省が重い腰を上げた途端にこのニュース。マンの悪さこの上なし。

インフルエンザ14歳男子、タミフル服用せず飛び降り

柳沢大臣はもうお払いか何かしてもらった方がいいと思う。

タミフルに異常行動の副作用があろうと無かろうと、薬の効果自体には変わりありません。
今のどっちつかずの状態では、医師も患者も戸惑うばかりです。

迅速な因果関係調査を願います。
ろくな調査もせずに行き当たりばったりでイエローペーパーまで出したりして、
このままではたみちゃんがあまりに可哀想ですよ。

f0133373_2157022.jpg
[PR]
by haya # by hayanoya | 2007-03-23 22:01 | クスリあれこれ | Trackback | Comments(9)
        TOPに戻る▲
        
薬屋りかちゃん 第1巻
薬屋りかちゃん 1 (1)
新井 葉月 / / 双葉社
スコア選択: ★★★★

作者が薬剤師なだけあって、現場のリアリティ再現度は素晴らしいです。

しかし、リアルを突き詰めれば突き詰めるほど、
地味さが浮き出てくるのが悲しい薬剤師クオリティ。

調剤専門の薬剤師である以上、OTC販売でアピールできるわけもなく、
必然的に人間ドラマもこぢんまりした物になってしまいます。

小児科の門前のため、
主に主婦・子供が投薬の対象になってるわけですが、
あめ玉がどうとか母乳がどうとか待ち時間がどうとか
よくぞこんな地味なシーンをここまでふくらませて
漫画に取り上げられる物だと感心するくらいです。

でも…これは同業者であれば、絶対に読んでおくべきです!

つづきをよむ
[PR]
by haya # by hayanoya | 2007-03-21 02:13 | クスリあれこれ | Trackback | Comments(0)
        TOPに戻る▲
        
トップ絵について
f0133373_01881.jpg
薬を愛するのが主旨のサイトなので、
たまに擬人化とかやってます。

2006年の冬コミで、
向精神薬擬人化本「ちびまる向ちゃん」を
頒布しました。
夏コミでは2巻を出したいと思ってます。

トップ絵にいるのは、抗不安薬でデパスと1,2を争う人気のれきそタンです。
このスキンもレキソタンのパッケージに似せて作ってます。

今まで何度かmixiにアップしていたので、
折を見てこちらにもアップしていきます。
[PR]
by haya # by hayanoya | 2007-03-20 00:21 | ちびまる向ちゃんトピ | Trackback | Comments(0)
        TOPに戻る▲
        
ブログ開設
とりあえず開設してみました。
だらだら更新していこうと思います。
[PR]
by haya # by hayanoya | 2007-03-09 10:51 | 思いつき発言 | Trackback | Comments(3)
        TOPに戻る▲
        
このブログに置かれている薬の擬人化キャラの著作権は、haya が有するものとします。
転載、2次使用等は好きにして頂いて構いませんが、その際ご一報いただけると嬉しいです。
Copyright (C) 2006-2016 haya All rights reserved.